JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

このところ仕事で非常に強いストレスを感じており、その結果最近体に変調をきたしてきました。 症状としては左顔面のほお

解決済みの質問:

このところ仕事で非常に強いストレスを感じており、その結果最近体に変調をきたしてきました。
症状としては左顔面のほおの当たりに何 か違和感を感じて喋りづらくなります。声が震えてしまうような感じになってしまいます。また人と顔を合わせて話をしていると左目が涙目になってきます。
また時々後頭部の左側だけに頭痛がします。
鬱ではないかと心配しており、早めに受診した方がいいのかと考えております。
しかし薬を飲むと慢性化するとの話も聞いており、薬を飲まずにこの不快な症状を治せたらとも思っております。
ご助言を御願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

左顔面の感覚障害や流涙は、うつ病の症状としては、絶対にあり得ないということはありませんが、典型的ではありません。
むしろ、顔面の感覚を司る三叉神経の障害という印象を持ちます。

うつ病の可能性について、実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後 に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず、これに関して確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

点数は5点でした。


しかし選択は難しいと思いました。寝付きに関しても毎晩お酒を飲んで寝てしまうので寝付きがいいのかわかりませんし、朝方尿意で4時頃目を覚ますとそのまま眠れないことがよくあります。


漠然とした不安感といらいらを感じています。胃痛にも悩まされています。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

一般に、睡眠障害を評価する場合、アルコールを飲んでいたり、睡眠薬を服用していて良眠できる場合は、「良眠」と評価します。相談者様の場合も、「もしお酒を飲んでいなかったら」という想定をされる必要はありませんので、QIDSの得点はかなりのていど信頼がおけるものだと思われます。

QIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける点数が5点であったことは、相談者様がうつ病を患われている可能性が低いことを示唆する所見です(もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが)。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

左半側の頬の違和感、涙目は、第一に三叉神経の障害を疑わせる所見です。
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/503.html

精神科や心療内科ではなく、神経内科を受診されることをお勧めいたします。
以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


鬱の可能性が低いと言うことでひとまず安心しました。


 


あと一つだけ最初の症状の説明でお書きしましたが、左側後頭部の下(首と頭の間)あたりがズキズキ痛むのですが、これも神経内科で対応していただける症状なのでしょうか。朝起きると痛みはないのですが会社に出社すると痛み出します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

後頭部の感覚は三叉神経によって司られてはいません。
痛みの部位や性状からは、緊張性頭痛か、後頭神経痛(大後頭神経痛)を疑います。
頸椎や、首・肩の筋肉の凝りによって頭部に伸びる神経が圧迫されて生じる神経痛性の頭痛です。

「会社に出社すると痛み出します」ということですから、緊張場面で筋肉が緊張するのではないかと推察いたします。

【よくわかる Dr.くどうのミニ・レクチャー(第06回) - くどうちあき脳神経外科クリニック】
http://www.kudohchiaki.com/minilecture/06

【後頭神経痛】
http://www.noncolle.com/illness/93.html

これもまた、神経内科で治療される疾患ですので、神経内科で対応が可能です。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問