JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして、62歳、女性です。 たびたび息苦しさを感じ不安になっております。 じっとしていてもいきなり息苦しくな

解決済みの質問:

初めまして、62歳、女性です。
たびたび息苦しさを感じ不安になっております。
じっとしていてもいきなり息苦しくなったり、息苦しさで寝付けなかったり、目覚めたりいたします。
高血圧のため循 環器科に通院しており、聴診器、ホルター心電図、心エコー、指先で図る酸素濃度、などによる診察を受けました。期外収縮はかなりあるものの治療の必要はないとのことです。
気にしないでゆったり構えるようアドバイスをいただきました。
20年前にガンで手術を受けており、人一倍自分の体調が気になってしようがありません。
できるだけ気にしないようにしているつもりですが、やはり息苦しさが生じます。
これからの対処法をお教えいただきたく質問いたしました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

おはようございます。猫山と申します。心療内科医です。」

 

身体的に問題が無いという前提で回答しますが、相談者様が呈されているのはパニック発作ではないかと推察されます。

 

これまで、他科の医師から心療内科受診を勧められたり、精神安定剤を処方されたことはありませんか?

 

以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

 

 

 

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


心療内科医をすすめられたことはありませんが、かかりつけの循環器医からソラナックス0.4㎎を処方されていました。


寝つきが悪いというのが第一の理由ですが、時々血圧が上昇してしまい不安になると伝えたところ、眠る前および不安時に使うよう処方されました。


最近は血圧の急上昇はほとんどないためこれを抑えるための服用はしておりません。


また、グリシン含有のサプリメントを飲むようになり、寝つきの悪さもあまりなくなったため、入眠のための服用もしておりません。


 


今回質問いたしました息苦しさは年中というわけではなく、気にならずに過ごせる期間もありますが、数か月ごとに気になる頻度・程度(強さ)でおこります。


この10月あたりから気になる状態になってまいりまして、11月に前記諸検査を受けました。その結果は前記の通りです。


 


よろしくお願いいたします。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

やはりパニック発作の可能性は高いと思います。

心臓に問題があるのであれば「数か月ごとに気になる頻度・程度(強さ)で」発作が起こるこということは考えにくいですし、循環器科の主治医がソラナックスを処方していることからも、相談者様の症状は精神的なものだと理解されているのだと考えます。

 

ソラナックスは依存が生じやすいお薬ですが、連用しなければ癖になるようなことはありません。

現在の循環器科の主治医とよく相談されて、

1) 現在の治療を継続されるか、

2) 心臓の問題ではないことが確認されたならば、精神的なものとして本格的な治療を受けるために、紹介状を作成していただいて心療内科を受診されることを強くお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答、ありがとうございました。


些末なことで申し訳ありませんが、主治医がソラナックスを処方されたのは今回の件ではなく、不眠・不安時の血圧上昇に対してです。


今回、薬の処方はなく、気にせずにゆったり過ごすようにというアドバイスをいただきました。


この場合でも、ご回答の内容は同じと考えてよろしいでしょうか。


また、息苦しさが気になってしようがないときに、以前に処方され残っているソラナックスを服用してもよいでしょうか。


重ねての質問、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。


ソラナックスを「息苦しさが気になってしようがないとき」に使用すれば(血圧上昇が伴っていなくても)、おそらく状態の改善は得られるでしょう。

心療内科を受診されれば、おそらくソラナックスを含む精神安定剤に関しては、そのような使用方法を指示されると思います。

 

ただし、現在、循環器科の主治医からは「不安時の血圧上昇」に対してソラナックスを処方されているわけですので、前述の1)を選択された場合には、今後のソラナックスの使用法についても主治医と相談されるべきかと存じます。

 

従いまして、前記の私の回答は大筋で変わりはございません。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございました。


自分でも感じていました心理的な弱さを何とかしなくては解決しない問題だと思いました。


 


次回診察時に心療内科を選択肢に入れて主治医と相談したいと思います。


 


ありがとうございました。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

神経科 についての関連する質問