JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Kazuに今すぐ質問する

Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

23才の息子が5年前交通事故に遭って、脳の損傷が受けた。「高次脳機能障害」と診断され、約一年ぐらいリハビリして、かな

質問者の質問

23才の息子が5年前交通事故に遭って、脳の損傷が受けた。「高次脳機能障害」と診断され、約一年ぐらいリハビリして、かなり回復しました。3年前進学し現在大阪の専門学校を通っています。
先月15日、突然痙攣が起こして、病院へ運ばれ即入院。色々な検査をした結果、「辺縁性脳炎」と診断されました。二週間以上入院して今退院し薬治療と自宅療養です。でも、微熱が続きますし、全然元気がないので、今後、どのような治療を受けたら良いのかを教えて頂けますでしょうか~。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 3 年 前.
私は、30年以上にわたって脳神経外科医師として臨床に携わってきました。患者さんの立場に立った医療を実践しております。

まず、基本的なことを教えていただけますか?
入院治療した病院になぜご相談しないのでしょうか?
ネットでは、診察ができませんので、本当ケースでは、特に診断をつけるのは、困難です。
先ずは、上記につき追加情報をお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ネットで息子の病状について、色々調べたところ、いまのサイトがみつかったので、質問をしました。


息子が二周間入院し、一応病状が落ち着いたから、退院できました。自宅療養と薬治療の方向で、安静してますが、、、今回質問したい事は、この病気が、今後どうなりそうかを教えて頂きたいです!


小野

専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
 辺縁系脳炎とはMRIで海馬や扁桃核などに異常をきたす脳炎の一種でヘルペスウイルスやその他のウイルス、自己免疫性のもの、傍腫瘍性のものなどあります。ヘルペスウイルスによるものではゾビラックスなどの抗ウイルス剤が有効です。非ヘルペス性のものでステロイド剤などが有効のことがあります。傍腫瘍性のものでは腫瘍の摘除が有効です。
 予後ですが薬がよく効いた場合など何の後遺症も残さず治癒することもありますが多くの場合、人格変化や記憶障害、癲癇などの後遺症を残すことがあるようです。
 後遺症に対してはリハビリテーションや精神療法、薬物療法などで治療していく必要が出てくるかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.


返答を頂きありがとうございます。


もう一点教えてください、辺縁系脳炎と診断されましたが、非ヘルペス性のものでしたので、入院中にステロイド剤3日間使用しました。ところが、効果見られなかったから、現在使ってません!今後、やはり続けて使ったほうがいいでしょうか?でも副作用が気になりますね、、、

専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

 ステロイドパルス療法は内服療法などと比べて副作用が少ないのが特徴です。MRI所見や抗VGKC抗体、抗NSA抗体、抗細胞内抗原抗体、抗NMDA受容体抗体、抗GluRε2抗体、髄液所見などによって疾患の活動性をみて活動性があるようなら繰り返してやってみてもよいでしょう。その他にリツキシマブ、シクロフォスファミド、アザチオプリン、免疫グロブリン療法、血しょう交換療法などがあります。
 症状を見る限り急性期は脱してきているようなので上記のような治療よりむしろ後遺症に対する治療をはじめたほうがよいかもしれません。痙攣に対しては脳波などの検査をして抗てんかん剤の投与などがよいかもしれません。記憶障害や性格変化などに対してはWAISやハノイの塔パズル、ロールシャッハテストなどで評価を行いリハビリテーションや心理療法などで改善をはかるとよいかもしれません。改善がまだ不十分なようならこれらの検査は少し負担になるのでもう少し安静で様子をみてもよいかもしれません。
 

質問者: 返答済み 3 年 前.

判り易いご返答ありがとうございます。


 


 現在アレピアチン散100mg1日2回服用しています。この薬は長期を飲まないといけないでしょうか?


 リハビリテーションや心理療法などで改善できることなら、進めてみたいですが、どのような施設(或いは病院?)が良いですかー


 住いは、広島県福山市ですので、お勧めの病院を紹介して頂けますでしょうか?


小野

専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

 頭部外傷その他の脳器質疾患の痙攣の予防でアレビアチンを用いる場合長期におよぶことが多いです。しかし辺縁系脳炎の場合可逆的な面もあって数年発作がない、高次機能が改善してきたなどの条件がそろえば中止することも可能になるかもしれません。
 福山市では脳神経センター大田記念病院という病院が神経内科専門医も多く在籍していて精神科もあるようですので対応が可能かもしれません。ただ脳卒中の急性期に重点を置いているようなのでリハビリや心理療法などで長期入院が可能かどうかはよくわかりません。脳器質疾患の心理療法はわりと特殊なところです。私は認知症の精神療法の研究をしていて神経内科専門医ですがここ7年ほど精神科の病院に勤務しています。心理療法や高次機能の査定などは臨床心理士との協力が必要なのでその勉強もしているところです。
 特殊な疾患の特殊な治療ということになるので少し遠くなりますが広島大学などに相談してみるとよいかもしれません。しかし大学病院に長期入院となるといろいろ難しい問題が出てくるのでこの点も考えなければなりません。
 単科の精神病院では長期入院が可能で精神療法など得意としているところがあると思うのですが辺縁系脳炎の検査や管理という点ではおよばない面があるかもしれません。福山市では永和会下永病院などが臨床心理士もいてよいかもしれません。

Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験: 1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
Kazuをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございます!


ご提案頂いた病院へ訪ねてみます。


 


小野


 

専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
 プラス評価ありがとうございました。またご質問がありましたらどうぞ。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問