JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Kazuに今すぐ質問する
Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

やっと精神科を受診させることができ、CT検査の結果、脳が少し萎縮しており、アルツハイマーと診断されました。医師は、副

質問者の質問

やっと精神科を受診させることができ、CT検査の結果、脳が少し萎縮しており、アルツハイマーと診断されました。医師は、副作用が心配だから今回は軽い精神安定剤の漢方薬を一週間分出して様子をみよう、と言われました。もし、また被害妄想や幻覚症状が発症したら、どうすればよいでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

 被害妄想や幻覚の種類や程度にもよりますが精神科に医療保護入院してもらうなどの方法があります。確かに抗精神病剤はパーキンソニズムや嚥下障害、誤嚥性肺炎などの副作用が出ることもありますがセロクエルなどの比較的副作用の少ない薬を少量ならよいかもしれませ ん。アリセプトなどのアルツハイマーの薬も有効かもしれません。抑肝散などの漢方だけでもかなり症状が改善することもあるのであまり心配しすぎずに様子を見ていてもよいかもしれません。幻覚の種類によってはレビー小体型認知症のこともあるのでこの場合は抗精神病薬はあまり良くなく認知行動療法などの精神療法が効くことがあります。

Kazuをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
 プラス評価ありがとうございました。またご質問がありましたらどうぞ。

神経科 についての関連する質問