JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

脳ドックで小脳に萎縮がみられると判断されました。経過観察という指示ですがそのままでいいのでしょうか。10数年前からう

解決済みの質問:

脳ドックで小脳に萎縮がみられると判断されました。経過観察という指示ですがそのままでいいのでしょうか。10数年前からうつ病を患い、デパス、パキシルを服薬しています。
数か月前はめまいに悩まされましたが現在は症状はないです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

インターネット相談ではその検査画像を拝見できませんので萎縮の程度はわかりかねますが、「経過観察という指示」が出されたのであれば、著明な萎縮ではなく、正常範囲の個人差と区別が付かない程度なのではないかと推察いたします。
小脳症状(http://www.mars.dti.ne.jp/~shigerus/pages/know/neurol/cerebell.html)が現れていないのであれば経過観察で問題は無いと考えます。

うつ病や、それに伴って処方されているお薬によって小脳萎縮が起こることはありません。

脳ドックで指摘を受けられたとのことですが、上記リンク先に記載がある鼻指鼻試験のような、小脳症状を診るための神経学的診察は受けられましたか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


いいえ、


 


 


 


 


 


 


いいえその試験は受けていません。


あと、大脳白質高信号とも診断されたのですが診察または生活習慣で改善したほうが良い点はありますか?


 


 


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

大脳白質高信号については、無症状の微小脳梗塞だと思います。これは年齢とともに誰にも起こる現象ですが、もしもコレステロールや中性脂肪、血糖値、体重が高めなのであれば、将来的な脳梗塞発症リスクを低下させるために、食生活や運動習慣の改善を試みられるべきでしょう。

小脳萎縮に関しては、もしそれが進行性のものならば治す方法はありません。
現時点で神経内科を受診して小脳症状の有無を確認されることは意義があると考えます。
診察において客観所見としても小脳症状が認められなければ、その後は経過観察で問題無いでしょう。
小脳症状が認められる場合は、神経内科医の指示に従って以後の受療方針を決められるのがよいと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問