JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。仕事のストレスからか、朝起きるのが辛く、子供のお弁当も作ることができなくなりました。必ず、夜中に目が覚

解決済みの質問:

はじめまして。仕事のストレスからか、朝起きるのが辛く、子供のお弁当も作ることができなくなりました。必ず、夜中に目が覚めてそこからはなかなか眠れません。
一年前に主人が病気になり以 前のように働くことが難しく、5月から前の上司からの誘いがあり
経済的にも辛いので、復帰しました。
もちろん、全部事情も話した上だったのですが・・・
それに仕事が忙しいので体調が悪くても休ませてもらえません。
子供もW受験だったので、精神的にも辛い一年でした。
最近は忙しいので上司もイライラしてるようで、八つ当たりも多くて他のパートさんも怯えている
ようです。
上司の顔も見ることができなくなり、涙が出るときがあります。
できることなら、ここから逃げ出したい気持ちもありますが、子供たちもいますのでどうしていいか
わかりません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

①逃げ出すというとネガティブに響きますが、多忙でストレスが多く、それで体調を崩してしまうような職場であれば辞められるのも一つの選択肢だと思いますが、それが出来ないのは主に経済的な事情からでしょうか。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


お返事ありがとうございます。


主人が働けないのもあるので、経済的なことも辞められないのもあります。


もう一つは辞めさせてもらえないのもあります。


 


点数ですが、13点でした。


よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

医師の診断書があれば、例えば1ヶ月の休職・自宅療養は可能でしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


診断書があれば大丈夫だと思います。


スーパーなので部門の上司は話がわかってくれるのは難しいかもしれませんが、店長なら大丈夫のような気がします。


 

質問者: 返答済み 3 年 前.


お返事ありがとうございます。


たぶん診断書があれば休職できるのではと思います。


 


スーパーに勤務なのですが、ただ部門の上司は話が分からない人なので、


何と言うかわかりませんが、店長は大丈夫だと思います。


 


 


回答が重複してたらすいません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける13点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、可及的速やかな治療を要すると判断される結果(中等症)です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

ご自身「どうしていいかわかりません」と書かれていますが、うつ病 (また疑いですが)においては判断力が低下します。うつが悪い間は大きな決断を下すな、というのが精神医学界の古くからの格言ですが、これは現在でも信じる価値がある経験則だと思います。

現時点でこの状態のままお仕事を続けるという判断も、お仕事を辞めるという判断も、従いまして、なさらない方がよろしいかと存じます。

まず、精神科・心療内科を受診されることをお勧めいたします。
事情を話せば要休職・自宅療養の診断書は書いてもらえると思いますから、まずは一定期間お仕事を休まれて、本来の判断力が戻ってきてから、今後の方策について考えられるべきかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


はい、わかりました。


とても参考になりました。


ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.


はい、ありがとうございました。

神経科 についての関連する質問