JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

肩関節周囲炎で整形に通っています。ある日、肩も痛いのですが、胸が痛くなり、頭痛もともない過呼吸になりました。救急搬送

解決済みの質問:

肩関節周囲炎で整形に 通っています。ある日、肩も痛いのですが、胸が痛くなり、頭痛もともない過呼吸になりました。救急搬送でで頭部CT、胸部心電図を取りましたがどこも悪くないという結果でした。
10年前にも胸痛と頭痛で苦しみ、結果ストレスからのものと判断されました。(10年前の診断)
今回も確かにストレスが原因であろうと心当たりはありますが、
検査の結果異常はないとのことですが、実際、胸痛や頭痛で苦しいのですが、
どうしたら、痛みは無くなりますか。もちろんストレスを取り除く事が出来れば一番の
改善かもしれませんが、抗鬱剤は服用したくありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①今回、救急搬送されたのはいつですか? それ以来、現在に至るまで、ずっと胸痛や頭痛が持続しているのでしょうか。

②抗うつ薬を服用したくないのはなぜですか? 全ての精神科のお薬を服用したくないのでしょうか。

③精神科や心療内科を受診されるご意向はありますか?

④現在のストレスは、当分のあいだ続きそうでしょうか。

⑤10年前の胸痛や頭痛は、どのようにして、どれくらいの期間で治ったのでしょうか。

 

⑥現在、食欲や睡眠、家事・仕事の効率などは平素の通りですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 4 年 前.

①今回、救急搬送されたのはいつですか? それ以来、現在に至るまで、ずっと胸痛や頭痛が持続しているのでしょうか。


A.救急搬送されたのは2日前の金曜日です。点滴(安定剤?)2時間後歩いて自宅に帰りました。それ以来は落ち着いていますが。本日、頭痛がひどかったので残っていた鎮痛剤(ボルタレン錠)を服用して治まっています



②抗うつ薬を服用したくないのはなぜですか? 全ての精神科のお薬を服用したくないのでしょうか。


A.抗鬱剤は依存性があり止められなくときき、10年前も途中でむりやり辞めました。



③精神科や心療内科を受診されるご意向はありますか?


A.心療内科を探してみたことはありますが、地方なので近くにありません。



④現在のストレスは、当分のあいだ続きそうでしょうか。


A.現在のストレスは家族の問題で一生のがれる事ができません。



⑤10年前の胸痛や頭痛は、どのようにして、どれくらいの期間で治ったのでしょうか。


A.抗鬱剤を飲用していたのは半年ほど。まったく効果がなく、おそらくですが、仕事でのストレスからだったと思います。どれくらいの期間で終息したかは覚えていません。1年ほど苦しみ


仕事を辞めてから次第に胸痛や頭痛がなくなっていったと思います。


ただ、何かの付加(ストレス)がかかるとすぐに胸が痛くなり呼吸が不安定になります。


 


⑥現在、食欲や睡眠、家事・仕事の効率などは平素の通りですか?


A.現在、食事は通常ですが、睡眠はあさいように思います。


朝までに3,4回は目が覚めます。日中は事務の仕事をしていますが、いつも


眠たい状態が続き、夕方になるとなお胸痛が激しくなります。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

抗うつ薬を含めて、少なからぬ精神科のお薬が、止めるのが難しい性質を持っていますので、ご懸念はもっとも だと思います。しかし適切な知識と技術を有する精神科医のもとで処方された場合においては離脱症状はかなりのていどコントロールが可能です(効かないので あれば服用する必要がありませんが)。

ストレスが原因で身体症状が現れているのだとすれば、薬物療法だけではなく、ある種の心理療法(カウンセリングなど)の方が必要です。薬物療法を受けられたくないということであれば、かなり密な心理療法を受けられる必要があるでしょう。

少し補足情報を下さい。

⑦ボルタレンで頭痛は治まったのとことですが、頭痛だけではなく「何かの付加(ストレス)がかかるとすぐに胸が痛くなり呼吸が不安定に」なるという、なかば体質化してしまった問題を解決したいということでしょうか?

⑧ 上述のように、薬物療法を受けるにしても心理療法を受けるにしても、一定以上の専門性がある精神科・心療内科を受診されて、定期的に通院される必要がある と思います(「現在のストレスは家族の問題で一生のがれる事ができ」ないとのことですので)。しかしそういった医療機関は近くにはないということですか ら、現実的にはこれは難しい選択ということになるでしょう。となりますと、相談者様が今回のご質問で求められているのは、ご自宅でできる何らかの対処、と いうことになるのでしょうか。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

胸痛、頭痛の痛みを取りたい。またはその痛みが出た時にどう対処すればよいか知りたいのです。薬を服用すれば常習化します。薬を服用せずに痛みが発症した場合どうすればよいのでしょうか

質問者: 返答済み 4 年 前.

 


うつ度チェック結果











点数20点
うつ病重傷度重度
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
相談者様の頭痛や胸痛がストレスを引き金に起こる心因性のものであるという前提で以下回答します。

相談者様は恐らくもともとストレスを身体化しやすい体質をお持ちなのだと思います。
それに加えて、その修正を試みてこなかったために、ストレス⇒疼痛という「道」が脳の中に出来てしまっています。

正しくは、何らかの出来事⇒相談者様がそれをストレスだと認知する⇒疼痛、という道です。

疼痛は結果ですので、痛みが現れてしまった後に、心理療法的なアプローチで鎮痛することは不可能だと思います(そんなに即効性がある心理療法はありません)。
痛みが出ないように、外界の出来事と疼痛の間を繋ぐ、相談者様の「認知」に、心理療法的にアプローチする方法はあります。

……と、ここまで書いて、追加のご返信が届きました。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける20点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

疼痛はうつ病の症状の一つとしても起こります。
もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、QIDSで20点ということですと、実際に精神科・心療内科を受診されてもうつ病の診断が付く可能性は高いと思われますし、この重症度のうつ病を抗うつ薬を中心とした薬物療法無しで治療するのは困難であろうと考えます。

QIDSの結果を踏まえて、相談者様のしてはいかがお考えでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


先にもお伝えした通り、近くに診療内科がありません。以前治療に服用していた抗鬱剤で痛みが軽減したと言う記憶もありません。(10年前なのでどのような抗鬱剤をもらっていたかは覚えていませんが)


例えば、どこかの病院で抗鬱剤を処方してもらい、自分で服用して自分で離脱していくのは可能な事ですか。最近の抗鬱剤は胸痛や頭痛を和らげてくれるものなのでしょうしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 最近の抗鬱剤は胸痛や頭痛を和らげてくれるものなのでしょうしょうか
まず、うつ病の症状として疼痛が現れることをご理解ください。
http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h003/0134.html
http://www.health.ne.jp/library/3000/w3001098.html

抑うつ気分、興味や喜びの喪失、食欲 の障害、睡眠の障害、精神運動の障害(制止または焦燥)……といったうつ病の多彩な症状の一つとして疼痛も起こりうるということです。
うつ病の治療を行う場合、これら個々の症状を対象とするわけではなく、「うつ病そのもの」を治療します。抗うつ薬もその目的で使用されるお薬です。
従いまして、抗うつ薬を服用することでうつ病患者様の疼痛が改善した場合、それは抗うつ薬が痛みに直接効いたのではなく、うつ病が良くなったために、その症状のひとつである疼痛も改善したと解釈されます。
抗うつ薬は何種類もあり、相談者様に合ったお薬を試行錯誤しながら見つけ出す必要があります。
10年前、相談者様がうつ病を患っておられたかどうかはわかりかねますが、種類や用量が不十分だったのかもしれません。

> どこかの病院で抗鬱剤を処方してもらい、自分で服用して自分で離脱していくのは可能な事ですか。
難しいと思います。
まず、前述したように、相談者様に合った抗うつ薬を選ぶ必要がありますから、それをみつけ出すまでに、定期的な通院と、試行錯誤が必要です。
また、抗うつ薬の適切な離脱は、精神科医にとっても難しいものですので、患者様が自己判断で行えるものではありません。

しかし、精神科・心療内科に通院するのは難しいということですね?
質問者: 返答済み 4 年 前.


先生に診て頂くのは不可能ですか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
公園ですが、JustAnswerでは、専門家とユーザー様の直接の接触は禁じられています。
質問者: 返答済み 4 年 前.


>>精神科・心療内科に通院するのは難しいということですね?


 


自分の知る限り近くに診療内科があるのはわかりません。


県立病院内に週2日程度専門医の診療があると聞いた事がありますが、


10年前の治療の際も、あちこちの病院をたらいまわしされて、


余るほどの抗鬱剤を処方されて、どの病院も安心できません


日常仕事をしているため、病院の診療時間に合わせて通う事は


1回2回程度なら可能かもしれませんが、定期的に通うのは難しいです。


やはり、きちんと定期的に診療を受信しなければ治らないと言う事でしょうか


どこか、ご推薦頂ける病院はありますでしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
以下のような調査があります(毎日新聞の記事ですが、毎日新聞のWeb版からは既に記事が削除されていますので、その全文をアーカイブしてあるブログの記事です)。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

実際、適切なうつ病治療を行える精神科医は少数派なのです。
しかし色々な制約がありますから、相談者様の場合は、次善の策として、通える精神科・心療内科を受診されるべきでしょう。
うつ病の場合は、定期的に受診して、診察を受けられる必要があります。

病院に関しては、地域の精神保健福祉センターに相談に行かれて推薦してもらうのがよいと思います。

全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html


以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


本日起きても頭痛が続いています。昨夜、寝ている間も頭痛を感じながら就寝していました。頭痛薬や鎮痛剤を飲み続ける事は危険でしょうか

神経科 についての関連する質問