JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Kazuに今すぐ質問する
Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

中3の息子が発達障害ではないか?と中2の時に学校から言われ、病院でアスペルがーの検査をしました。限りなくゼロに近いと

質問者の質問

中3の息子が発達障害ではないか?と中2の時に学校から言われ、病院でアスペルがーの検査をしました。限りなくゼロに近いとのことでしたが、母親の私からみるとLD
高機能広汎性発達障害の疑いがあるように思われます。
専門医に診ていただくにして も、15歳の思春期になかなか本人に自覚を持たすことが困難で、病気扱いか、と怒りだしてしまいます。小学1年生のときから、大人に対して
不信感しかなく、本心をわかってくれる人がほしいと、泣きながら話してくれました。
今現在、学校に行ってません。行くと、学校側が帰れと言います。受験も控えていますが、本人の心の立て直しのほうが優先されると思います
母親として、今彼にどうかかわってあげるべきですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Kazu 返答済み 4 年 前.

 高機能発達障害はうまく治療にたどり着くと特殊な能力を発揮する可能性のある疾患です。精神療法のよさや発達障害の疑いのある偉人の話をして聞かせたりして精神療法や専門医に対する不安を取り 除いてあげることが大事だと 思われます。心理学 や病蹟学の本などをおいてあげたりして垣根を低くしてあげることも重要です。専門の病院にたどり着いたら知能テストの下位プロフィールなどをみてよいところを見つけてもらうのもよいかもしれません。よい精神療法に出会うとバランスのとれた発達をして個人的にも幸福になること ができると思います。そうしたことに対して理解のある家庭教師などをつけて学習支援を行うこともよいかもしれません。念のため小児神経科や神経内科などでMRIなどの検査を受けそれで異常がなければ本人の自信につながるかもしれません。ストラテラなどの薬物療法が効くかもしれません。知能テストの結果は抑うつなどの精神状態で変化しうるのでいろいろ治療をした後でまた測ってみるとよいかもしれません。

神経科 についての関連する質問