JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先月、出産したばかりの31歳の娘の、摂食障害で、悩んでいる母親です。 高校2年生の時に、一時拒食になりました。

解決済みの質問:

先月、出産したばかりの31歳の娘の、摂食障害で、悩んでいる母親です。
高校2年生の時に、一時拒食になりました。
大学入学を機に、一人暮らしを始め、就職してからは、健康的に生活しておりましたので、安心して いました。しかし、結婚前後に、また、ガリガリにやせ始めました。冷蔵庫にも食品庫にも、ギューギュー詰めに、食べ切れない程の異常の量のストックをしています。食事前には、水やお茶を、ガブガブのみ、食事には、殆ど味をつけず、食べる物が、きまっています。
元気な赤ちゃんを、産めたのは幸いでしたが、まるで骸骨の痩せ方で、周りの心配に、一切聞く耳を持ちません。
心療内科に、無理にでも連れて行くべきなのか、アドバイスを頂きたいのです。
よろしくご指導、お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①現在、お嬢様とは同居されているのですか?

②お嬢様の身長と体重を教えて下さい。

③「冷蔵庫にも食品庫にも、ギューギュー詰めに、食べ切れない程の異常の量のストック」をしていて、しかし「骸骨の痩せ方」をしているということは、過食をして、嘔吐しているということでしょうか(もしくは下剤の大量使用)?

④お嬢様の身長と、現在の体重を教えて下さい。

⑤お嬢様に、病識(自分が病気だという認識)はありますか? このままではまずいので健康な体になりたいという治療意欲はあるのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.



質問者: 返答済み 3 年 前.


猫山先生、よろしくお願いします。ありがとうございます。


 


1. 別居です。東京で産んで、2週間ほど里帰りしていて、昨日東京のマンションに帰ったばかりです。臨月の時に、掃除の手伝いに行った際、冷蔵庫と食品庫を見て、愕然としました。こんなに沢山なんで買ったのかとたずねても、おかしな言い訳ばかりでした。


 


 


2. 身長は、160センチ、体重は、いわないので解りませんが、高校生のときには35キロでした。たぶん、それ以下だと思います。


 


3. 里帰り中に一度、ゴミ箱に、おかしの袋が3個、かくしてありましたので、たぶん嘔吐だと思います。


 


5. 本人に、病識があるのか無いのか解らないんですが、それらしい話になることを、忌み嫌いますので、かなり意識は、している様です。


婿さんや、父親が、食べ物を薦めると、無表情になって、返事もしません。


 


私の中で、病気扱いをしたら、逆効果かもしれないと思い、様子をみているのですが、本人も私も、きちんとした認識のもと、早く、治療を行ったほうがいいのか、悩んでいます。


 


アドバイスを、どうぞよろしくお願いいたします。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

お嬢様が摂食障害(神経性食欲不振症)の診断基準を満たすことはほぼ間違いがないようです。それも、むちゃ食い/排出型と呼ばれる病型のようです。このタイプの摂食障害の方は、単に食べないだけの制限型の患者様に比べて治りが悪いことが知られています。
http://www3.grips.ac.jp/~eatfamily/tretment7.html

身長160cm、体重が仮に35kgだとして計算すると、BMIは13.6となります。
現在は35kg以下であると見込まれるとのことですから、BMIはさらに低くなるでしょう。「もはやこの数値は死に直結する身体的状況であり、この状況では摂食障害の治療よりもまず身体的治療が優先されます」(http://sessyoku.knowg.net/bmi.html より引用)。

「病気扱いをしたら、逆効果かもしれない」とか、「母である私のせいだと感じ、謝」るとか、そのような悠長な考えで「様子をみている」場合ではありません。

今、この瞬間に心臓が止まってもおかしくはない、そういう身体状況にお嬢様はあります。

「心療内科に、無理にでも連れて行くべきなのか」とのご質問ですが、入院を前提に、内科的管理もできる病院にすぐにでも連れて行くべきです。
ご本人が拒否するようなら強制的にでも入院させるべきだと考えます。その場合は、閉鎖病棟への医療保護入院という形になります。

まずは、危機的な身体状況を脱する方が、心の治療よりも優先されるとお考えください。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問