JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Kazuに今すぐ質問する
Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

初めまして。質問させていただきます。私は現在34歳で、20歳の時に統合失調症と診断され、入院し、現在は通院して7年に

質問者の質問

初めまして。質問させていただきます。私は現在34歳で、20歳の時に統合失調症と診断され、入院し、現在は通院して7年になります。薬の服用にも慣れ、落ち着いています。
5 年前に結婚し、2年前に家を建てました。子供はいません。主人は会社員です。

新居に引越し、地区の組に入りました。2年後には運動会の準備をする体育係、6年後には組長などが役員として回ってきます。その他、年に一度の公民館の掃除と草むしりなどもあります。
先に回ってくる、役員のことを考えると、とても憂鬱になり、朝早く起きるのが苦手なので、毎年の公民館掃除だけでも、とても不安を感じています。

旦那がいろいろとサポートしてくれるのですが、ちゃんとやりたいのに自信も無く、近所の方も古い方が多く、とても苦手です。何とか、楽しんでやりたい気持ちもあるのですが。主治医もあまり親身になってくれず、不安が募ってしまっています。

考えすぎてしまう自分もとても辛いです。現在、私は専業主婦として、家事をしています。苦手な人とも接することができるようになるためにも、デイケアなどに通った方が良いとも思いますが、以前通っていた時に、イヤミみたいになことをを言われたので、なかなか通う踏ん切りがつきません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Kazu 返答済み 4 年 前.
 統合失調症はなかなか完治させるのが難しい疾患です。退院されてご結婚されて家まで建てられたというならかな り治療に成功したほうではないでしょうか。あまりいきなり高いゴールは目指さず苦手な場面は避けていてもよいかもしれません。そして治療薬の調整などでゆっくり次のステップを目指したほうがよいかもしれません。主治医の先生も難治性や重症期の患者様のことで手がいっぱいでなかなか慢性期寛解期の患者様まで時間をかけれないのかもしれません。根気よく通院していろんな精神療法や治療薬を試してみているうちに質問者様が望まれているレベルに到達するかもしれません。希望を捨てず根気よく病気と向き合ってください。ご主人の理解も得られているようですしいろいろ面倒なことはご主人を通じて処理してもらったらよいかもしれません。

神経科 についての関連する質問