JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

52歳女性です。 今まで更年期障害もなく過ごしてこれました。 が、急に夜、眠れなくなりました。 寝つきはい

解決済みの質問:

52歳女性です。
今まで更年期障害もなく過ごしてこれました。

が、急に夜、眠れなくなりました。
寝つきはいいのですが、1時間半おきに目が覚めます。
8月中旬からそれがずっと続いています。
(4月にかけ持ちをしていた仕事(夜7時~9時)をやめ、運動不足にならないよう早朝ランニングを
始めましたが、痩せてきたためやめました。(もともと痩せ体質なため)。今は軽いウォーキングは朝か、夕方にしています。)

8月は暑くて熟睡できなかったのですが、それが涼しくなってもくせになり眠れなくなっているようです。

アロマや、ぬるめの入浴、内科に処方してもらった睡眠導入剤(ソルビデム)、エチカーム0.5mgと、試しましたが、睡眠導入剤は、全く 効かず、エチカームは1-3日目は、寝入りばなの3時間だけ眠れましたが、その後2日間は全く効かず今に至っております。

最初は、いつか眠れる…と思っていたのですが、もうそろそろ1か月にもなるので、眠れなかった日は、1日そればかり考えて心が休まりません。

薬には頼りたくないのですが、1度ぐっすり眠りたいです。エチカームが効いた日は、非常に幸せに過ごせましたので、今は眠れることが一番の望みです。

まだ受診していませんが心療内科で、朝までぐっすり眠れる薬を処方してもらったほうがよいでしょうか?
一般的にほかの同じ症状の患者さんは、どうなさっているのでしょうか?

つらくなってきました。でも泣くこともできません。

長くなりましたが、いいアドバイスお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

「一般的にほかの同じ症状の患者さんは、どうなさっているのでしょうか?」ということであれば、日本では、かかりつけの内科などで、または「心療内科で、朝までぐっすり眠れる薬を処方してもらっ」ているのが現状だと思います。
しかしこれが間違った対応であることが、厚生労働省の最近の調査で明らかになり、日本睡眠学会がガイドラインを発表しました。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

「つらくなってきました。でも泣くこともできません」とのことで、ずいぶんと思い詰められているようですが、不眠以外には精神的な問題はないのでしょうか? 実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、念のため、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


猫山先生ご返答ありがとうございます。


 


うつ病チェックをしたところ、「11点 中等度」でした。


不眠のためにこういう心理状況になっていると思います。


 


今日は寝られるかな?と思い入眠しますが、程なく目が覚め、絶望し、


胸がふさがれます。それでまた再び眠れなくなる、の繰り返しです。


 


日中は緊張し口の中がからからになります。


元気を出そうと家族には笑顔を向けたりしますが、すぐ落ち込んでしまいます。


 


薬は依存してしまうのですね…。


 


どうしたらいいのか考えられなくなってきました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

今は思考能力も落ちてきてしまっているようにお見受けします。

うつ病⇒不眠、ではなく、不眠⇒うつ病なのであれば、まずは本来の思考力を取り戻すために心療内科を受診されて睡眠薬を処方してもらい、1~2週間程度服用されてから、次第に減量(連用するのではなく週に何回か服用する程度なら依存症に陥るリスクは高くありません)。

依存症がご心配なのであれば、より適切に睡眠薬の処方を行ってくれる睡眠専門医を受診されることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本睡眠学会認定の睡眠医療認定医とその勤務先医療機関が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【睡眠医療認定医】


以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


先生ありがとうございました。

さっそく近所の心療内科に行きまして、

ストレスで自律神経のバランスがくずれている、ということで

まずは薬の力をかりてぐっすり寝ましょう。今日から眠れます。大丈夫ですよ。

と言っていただきました。

それだけでほっとして肩の荷が降りた気がしました。

 

いろんな情報に左右されて あまり薬を怖がらず、信頼できる先生をみつけて一緒に治していく、

ということが大事なんですね。

 

こちらで相談させていただいて少し冷静になれてよかったです。

 

本当にありがとうございました。

 

 

神経科 についての関連する質問