JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Kazuに今すぐ質問する

Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

60歳になる母に関する相談です。 以下に具体的な症状を列挙しますので病名・治療方法についてご教示下さい。 ・いな

質問者の質問

60歳になる母に関する相談です。
以下に具体的な症状を列挙しますので病名・治療方法についてご教示下さい。
・いない家族の悪口を言う。本人には言わない。
・同じ話を何回もする。全く同じ話を娘にも夫にも一字一句同じように毎日話し続ける。
・暑い、疲れた、物が落ちただけでキレる、舌打ちする。毎日同じ不満を言い続ける。
・家事を手伝おうとしても拒否。本人独自のルールがあり、破られるとキレるため家族は手出しできない。完璧主義?(朝ご飯は7:30、犬の餌は13:00、夕ご飯は19:00迄、洗い物の順番、エアコンの設定温度、食べ物の個数、食べる順序など全て決まっており、その通りにならないとイライラし始める。)
・16:30までに夕食がいるかいらないか、連絡を入れなければならない。全ての料理が温かい状態で提供されないといけないという独自ルールに縛られている。冷めててもいいと何度言っても、温かくなければいけないと思い込んでいる。
・窓の鍵を全て閉めないと不審者が入ってくるかもしれないからお風呂に入れない。
・急な来客な ど、パニックになる。こだわらなくていいと助言しても聞く耳を持たない。
(来客はコーヒーにミルクを入れるのか入れないのか、ビールの銘柄、などどうでもいいことに執着する)
・家族以外には普通に接することができる。家族に対してヒステリック。
・専業主婦。子供も独立しており時間的余裕があるが外に出ようとしない。私は忙しい、大変だと言う。
・仕事も何か不満を見つけて一日で辞めてしまう。基本的に他人のせいにする。(こんな仕事は私のやることではない、犬の世話が大変だから、娘が、旦那が、etc…)
・家族の勧めで精神科、心療内科を受診したが、医者を信用しない。ヤブ医者だ、と言い、二回目以降の受診をしない。
・処方された薬についても信用せず、飲まない。

このままでは同居する父がストレスでうつ病になってしまいそうです。
本人以外の家族で心療内科の先生に相談したこともありましたが、うつ病ではなく何らかの人格障害ではないかとのことでした。
いろいろインターネットで調べましたが人格障害も多岐にわたりわからなかったため質問させていただきました。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

 人格障害もですがアルツハイマー病や前頭側頭型認知症の始まりのような気もします。可能ならCTやMRIなどの画像検査をした方がよいでしょう。またMMSEやCDRなどのような簡易認知機能検査をしてみてはど うでしょう。認知症の周辺症状がひどい場合精神科での医療保護入院のような強制的な入院が可能になるかもしれません。検査に異常がなく強制的な入院も必要ないと判定されたなら人格障害の方も検討してみてはどうでしょう。この場合なかなか薬も効きにくく多剤必要になることが多いようです。服薬コンプライアンスなども期待できないようです。やはり認知症の周辺症状扱いが楽だと思うのですが協力してくれる精神科病院があるでしょうか。物忘れ外来などやっている精神科だと積極的に受け入れてくれるかもしれませんが病院によって対応は様々です。何軒かあたってみてはどうでしょう。

質問者: 返答済み 3 年 前.
元々、完璧主義で細かい性格ではありました。15年前くらいからヒステリックな母親だなと思うことはしばしばありましたが(子供のくせに生意気だ!こんな子産むんじゃなかった!親に感謝しろ!など事あるごとに暴言)娘が独立するにつれて徐々に症状がひどくなったように感じます。
今日もずっと独り言なのか誰かに訴えているのかわかりませんが、ずっとぶつぶつと不満を言い続けていました。これはご指摘いただいたアルツハイマーなのでしょうか…
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
 強迫型人格障害や統合失調症型人格障害だったのかもしれませんが今は統合失調症ないしアルツハイマー型認知症を発症しているように見受けられます。独語などあれば統合失調症を疑いますしアルツハイマー病や前頭側頭型認知症でも強迫行動や妄想など統合失調症様の周辺症状を伴います。いずれにしても医療保護入院の判定が微妙なケースだと思われるので精神保健指定医とよく話し合ってみてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
迅速に回答いただきありがとうございました。この症状は家族に対してのみ発露しており、その他の近所の友人などに対しては至極普通に接することができています。これもアルツハイマーに見られる現象なのでしょうか。
また、本人は心の病であることを認めたがらないのですが、どうやって専門機関を受診させるのが適切でしょうか。外ヅラがいいため医師にも細かい症状が伝わりにくいような気がしています。
何度も申し訳ありません、よろしくお願いします。
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

妄想性障害を合併していたりすると特定のひとに対してだけ妄想を呈することがあります。また軽度の場合家族に対してだ け異常言動が出ることは良くあります。病識がないこともしば しばあります。この場合診断は家族その他の方のお話だけが頼りになります。精神保健福祉法の民間人の通報や警察への通報では興奮状態にあるなど差し迫った状態でないと動いてくれな いと思います。ご質問の内容では医療保護入院に該当する可能性が高いので病院に連れて行って精神保健指定医に良くわけを話すと良いと思います。なんとか説得して精神科病院受診を勧めてみましょう。物忘れなどあるからというなどうまくいって聞かせてください。それでもうまくいかず我慢できないようであれば民間の患者移送団体があります。また地域包括センターが移送に関して相談に乗ってくれて手伝ってくれることもあります。いずれにしても事前に家族相談で精神保健指定医と段取りなどについてよく話し合っておくことも大事です。なんとか連れてくればという先生が多いようです。

Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験: 1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
Kazuをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
プラス評価ありがとうございました。またのご質問お待ちしています。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問