JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Kazuに今すぐ質問する
Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

昨日、下記の質問をした所、猫山先生から丁寧な対応を頂き、感謝しています。しかし、回答内容(帯状疱疹の後遺症ならテグレ

質問者の質問

昨日、下記の質問をした所、猫山先生から丁寧な対応を頂き、感謝しています。しかし、回答内容(帯状疱疹の後遺症ならテグレトールが効く)では、しっくりいきませんので、別の方からの回答を希望します。
質問: 家内が悩んでいる「顔面痺れ」について、治療法、病院名などのアドバイスをお願いします。5年前位から顔の左半分がしびれるそうです。最初の頃は夕方に発症していましたが、最近は朝からとか、特に、一日置きに重くなる様そうです。「しびれ」のみで、痛みや、顔の変形などは全くないそうです。また、物を食べている(ガムなどもの)時は、しびれが少ないそ うです。色々な医者に診てもらっていますが、解らない様です。最初の発症の半年位前に「左目の単純ヘルペス」を患ったのでその後遺症の可能性が高いと思います。
 1年位前にから「テグレトール」を処方されていましたが、短時間しか効かない事、発症してから飲んでも聞かないこと、また、最近、近所のペインクリニックの診察では「気の性」とされましたが、「テグレトール」が肝臓に悪いとのアドバイスがあり、別の医者(脳外科が専門)で、「ガバペン200mg」と「デパス」に変えて貰っています。
 ヘルペス脳炎や帯状疱疹も考えられますが、菌(ウィルス)がまだ残っている場合、水疱瘡のワクチン注射や抗ビールス剤の注射も、私は「ダメもと」で試してみてはと思っていますが、その様な診断を受けた事は今まで無い様です。如何でしょうか?
猫山先生から聞かれた追加情報;家内の年齢は75才、MRIは2回受け異常なし、しびれは「感覚麻痺の様」、家内は高血圧の薬など6種類位服用しています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

 無疱疹性帯状疱疹の可能性もあると思います。これは水痘帯状疱疹ウイルスの再活性化で起こるもので通常チクチクした痛みが特徴です。しかし御高齢で感覚が低下 しているかもしれないのでしびれだけのような非定形的な症状もあり得ると思います。水痘帯状疱疹ウイルスの抗体を測ってみると良いかもしれません。また治療薬はガバペンとデパスのほかにトフラニールやテトラミド、サインパルタ、メチコバールなどがありま す。ゾビラックスなどの抗ウイルス剤は発症早期ほど後遺症が少ないとされています。後遺症が残った場合なかなか長引いて取れないことが多いようです。症状で抑うつ的になることも考えられるのでペインクリニックのほかに精神科病院で精神療法その他の治療を受けることも良いかもしれません。抗鬱剤は副作用が比較的多いので使い慣れた精神科医に処方してもらった方がよいかもしれません。

 また高血圧があられるのでこ゛く軽症の脳血管障害のこともあるかもしれません。MRIにうつらないということ半側顔面だけという点が合いませんがMRIにうつらない程度の軽いものや血管の攣縮によるものなどありまた三叉神経の感覚路だけということもあり完全には否定できません。この場合血圧の十分なコントロールや脳循環改善剤、カルシウム拮抗剤などが考えられると思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.

 ご回答有難うございます。私は医学は素人ですが、興味が有るので、抗体の件で質問させて頂きます。帯状疱疹は幼少の頃に感染した水疱瘡のウィルスが年を取って免疫力が落ちた時に発症すると聞いていますので、抗体が数値が高ければ、帯状疱疹の後遺症と考えて良いのでしょうか?


 また、以前、夕方の特定の時間から発症したとか、最近は1日おきに酷いとの現象は、どの様な事が原因と考えられるのでしょうか?


 なお、2010年に「真っ直ぐに歩けない」症状で入院した時の診断は、無症候性脳梗塞(小さな梗塞が沢山あるだったか?)で、以降は、血液をサラサラにする薬を処方されています。


 現在、精神科からデパス、レンドルミン、ユーロジンを処方され、脳神経医からは、ノルバクス、ミカルディス、プラビックス、メチコパールを処方されていました。1週間前からテグレトールを止めて、ガバペンに変え、痺れにも効いているか?との感じだそうです。


 また、かかり付けの眼科では、左目のヘルペスは完全に治っており、神経に影響する事は考えにくいと言われているそうです。


 なお、最終的に、薬では治らない時に、ペインクリニックなどで、神経ブロック注射をするのは如何でしょうか?


 宜しくお願いします。

専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

血清の水痘帯状疱疹のIgGを測定するものです。ペア血清といって2回に分けて検査をし前回より上がっていればウイルスの再活性化ということになります。

 三叉神経の障害でも日内変動はあります。冷たい風に当たったとかが原因になって誘発されます。また脳血管障害による可能性の場合血圧の日内変動が影響すると思います。家庭血圧を頻回に測るとか自由行動下24時間血圧を測定してみるとかが有効かもしれません。

  三叉神経ブロックは三叉神経痛に対して行われるもので条件によっては顔のしびれを残すことがあるようです。電圧の加減で痛みからしびれまで調節しているようです。うまくいけば有効かもしれません。

Kazuをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
 プラス評価を頂きありがとうございました。ボーナスまで頂き感謝いたします。なお三叉神経を血管が圧迫している場合もありこれを診断するには特殊なMRIの撮影が必要になります。いろいろやっても効果のない場合ご検討ください。

神経科 についての関連する質問