JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Kazuに今すぐ質問する

Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

リストラになった主人からの言葉の暴力(別れる・やり直すの意見の繰り返し等)により、自律神経失調症になりました。発症約

質問者の質問

リストラになった主人からの言葉の暴力(別れる・やり直すの意見の繰り返し等)によ り、自律神経失調症になりました。発症約3ヶ月ですが、不眠もあるので、昼夜逆の生活になったり、嫌悪感がひどい時は1週間ほど風呂も入らず部屋で横になっていました。また、外に出るのがとてもつらいので、外へは通院以外出ていません。
家事もほとんどできない生活が続いたので、主人からは家事もしない約立たずの引きこもりをこれ以上家において置けない、すぐにでも離婚して出て行ってほしいと言われるようになりました。
今は服用しつつ、体調がいい日には少し家事を行い、離婚を踏みとどまってもらえるように勤めています。
■私が普通の元気な生活をとりもどせるようにするために、すべきことは何ですか?
■夫が理解しておくべきこと、私に対ししないほうがいいこと・したほうがいいことは何ですか
※夫より、離婚したくないなら、夫自身が私に対しどんな対応をすべきか、私自身はどうやって普通の生活に戻すのが言いか聞くよう、命令されています
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご質問の趣旨がわかりかねるのですが、ご主人が悪いのに、なぜ相談者様がそのご主人の「命令」を聞かなければならないのですか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


質問としては、元通り仕事や家事をこなせるようになる(自立神経失調症の回復)には、以下を伺いたいです


 


■私が普通の元気な生活をとりもどせるようにするために、すべきことは何ですか?(服薬以外で)
■夫が理解しておくべきこと、私に対ししないほうがいいこと・したほうがいいことは何ですか(完璧を求めない、完治を急がせない言葉での攻撃をしない等)


 


元々主人がからの攻撃が原因で、具合が悪くなりましたが、彼が仮病(=私がただ怠けたいだけ)と思っておりますし、今は彼が働き、私は養ってもらっている状態なので、彼の言うことをきかないと、離婚されるからです。(私は離婚を望んでおりませんが、言うことを聞かないと離婚すると言われています)

専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

鬱病に準じた治療が必要だと思います。自律神経失調症とかでは離婚は認められないと思います。離婚のような重要なことは病気が治るまで決めないことや十分な休養をとることです。役所のDV相談係に問い合わせると対策を講じてくれると思います。このまま暴力を受け続けるとひどい鬱病などになってしまうかもしれませ ん。家庭裁判所などに相談するとしばらく近づかないようにするなどの措置をとってくれるかもしれません。扶養義務はあると思うので別居や入院でもご主人の経済力に応じて扶養してもらえると思います。今のまま暴力を受け続けるのだけは避けたほうがよいと思います。ご主人に経済力がなければ失業保険や生活保護の受給についてソシアルワーカーなどに相談されるとよいかもしれません。ここの法律相談のほうにも問い合わせてみてはどうでしょう。

Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験: 1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
Kazuをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.
プラス評価ありがとうございました。医学的に不明な点がありましたらまたご質問ください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2793
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
 
 
 

神経科 についての関連する質問