JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

18歳の大学生の甥のことです。今年4月から一緒に暮らしています。甥は人前に立つと極度に緊張し言葉が出てきません。自分

解決済みの質問:

18歳の大学生の甥のことです。今年4月から一緒に暮らしています。甥は人前に立つと極度に緊張し言葉が出てきません。自分の名前や住所、携帯番号、大学の名前などを聞かれても声が出ない、家族や友人とは普通に会話できるのに、知らない人や先生から話しかけられると言葉が出てこないのです。この状態は小学生 のころからあり、ずっと内に秘めていました。最近は落ち着きがなく不安感、イライラ、不眠状態が強くなり、本人から病院受診を希望し、一週間前にクリニックを受診しました。眠剤とうつの薬を飲み、服用後は表情も穏やかになり落ち着いていますが、薬が切れるとまたイライラするといっています。声が出ない、人が近くにいると気になり、物事に集中できない、いつも何かを考えてしまうといった状態から早く解放されたい。外で行動するには会話が必要です。治るのに時間がかかるのでしょうか、どのような治療法があるのでしょうか、心療内科、精神科以外に脳神経科を受診が必要でしょうか?よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

甥御さんを直接診察できませんので診断行為は行えませんが、ご記載を拝見するかぎりは典型的な社交不安障害(昔ながらの言い方をすれば、対人恐怖症とほぼ重なる疾患概念です)。親しい友人やご家族相手には症状が出ないことも、社交不安障害ではしばしば見られる特徴です。
脳の障害で話せないのであれば、誰が相手でも話せませんから、脳神経外科的な疾患を心配される必要は無いでしょう。

心療内科・精神科で治療すべき疾患ですが、甥御さんが受診されたクリニックの対応は感心できるものではありません。
診断も治療方針も示さないままお薬だけを出すのでは、この病気に関しては治療になりません。見守っていても状況は改善しない可能性が高いですから、指示としても間違っています。

甥御さんの診断が社交不安障害であったとしても、軽症とは言えず、また病歴が長期化することで二次的・三次的に問題が生じてしまっているように思われます。

少し補足情報を下さい。

①甥御さんは18歳とのことですが、受診された心療内科は、思春期・青年期精神医学の専門性が高いクリニックだったのでしょうか。

②甥御さんが処方されたお薬の名前と、それぞれの1日量を教えて下さい。

③「いつも何かを考えてしまう」という症状について、もう少し詳しいことはわかりませんか? 何を考えてしまうのでしょう?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

さっそくご回答いただきありがとうございます。


①は思春期の専門性は不明、


②薬はレクサブロ錠10㎎、1回0.5錠12日分、マイスリー錠10㎎。1回1錠、12日


③被害妄想的な感情で具体的にはわからないとのこと
 


この質問に対して、こたえてくれるものの、イラついて感情的になり、私に「死ね」と大声を出していました。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

「二次的・三次的に問題が生じてしまっている」かもしれないと申し上げたのはそういうことです。

社交不安障害(SADと略します)の症状のために社会生活上の障害が大きくなってきているために、焦燥感が強くなっているものと思われます。
SADの患者様の約6割で、うつ病を合併するとする報告もございます。

SADの治療を適切に行える精神科・心療内科医療機関を受診されるべきでしょう。
本来は児童青年精神医学の専門医療機関がベストなのですが、そうした施設は混み合っていて、3~6ヶ月の予約待ちが常態化しています。甥御さんにそれを待つ余裕はないでしょう。

以下にSADのポータルサイトを2つお示しします。
両サイトとも、SADを診療可能な医療機関の検索が可能です。

【SAD(社会不安障害・社交不安障害)総合情報サイトSAD NET】
http://www.sad-net.jp/

【社交不安障害(SAD)情報サイト】
http://utsu.jp/sad/

重大な決断はいったんペンディングにして、一刻も早く適切な精神科/心療内科受診をされるべきと愚考します。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

明解なご回答をいただき、今までの不安が晴れてきたような気がします。ご紹介いただいたサイトを甥と一緒に見ました。治療例の紹介では、甥の症状とほとんど一致している方が完治されていて、希望が出てきました。早く治療を受けて、楽になってほしいと思います。投稿するまでは二人で、悩んで暗い気持ちでおりましたが、光がさしたように思います。インターネットが不慣れな私が,ここまでいきつき、専門の先生からアドバイスを受けることができ、勇気をもっておたずねして本当に良かったです。ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

甥御さんのご快癒を祈念しております。

神経科 についての関連する質問