JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして。23歳の息子の相談です。社会人となり、実家のある東京を離れ1人関西方面で生活をしていましたが、先日突然下

解決済みの質問:

初めまして。23歳の息子の相談です。社会人となり、実家のある東京を離れ1人関西方面で生活をしていましたが、先日突然下半身マヒになり神経内科に入院しました。あらゆる検査をしましたが異常は見つからず、転換性障害との診断を受けました。本人には病名を告げられてはいません。病名を告げずに、リハビリを始めています。治るきっかけを本人 に与える目的のためにとのことでした。本人は心因性だということを理解しようとはしません。
私は、現在こちらの病院で息子の入院生活をサポートしていますが、ウィークリーマンション住まいですし、関東方面への転院を希望したところ、主治医から、関東方面の病院には詳しくないためいくつか受け入れ先の病院を探してほしいと言われ困っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

精神科単科ではない病院が、そもそもあまり存在しません。
大学病院くらいのものでしょう。総合病院で精神科があっても、精神科病棟は無く、精神科は外来だけ、という病院が大半です。

また、「本人が病気の受け入れができていない中での転院」を受け入れてくれる医療機関を、診療科を問わず探すのは難しいであろうと考えます。治療のとっかかりであり、かつ一番大変な部分を棚上げにしたまま、入院を引き受けてくれと言われても、どの病院も良い気持ちはしないでしょう(その意味では、現主治医は無責任だと言えます)。

現主治医である神経内科医が適切な告知をし、精神科での治療が必要である旨をご子息に納得していただいた上で精神科に転科・転院する必要があります。


そうでなければ転換性障害は治りません。

従いまして、この段取りを踏んだうえでの精神科単科病院(総合病院でもかまいませんが、入院するのは精神科病棟です)への転院が、治療上の観点からも望ましいと考えます。

転院先を相談者様個人でお探しになるのはとても難しいことでしょう。

地元の保健所や、精神保健福祉センターには相談に行かれましたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答ありがとうございました。
よくわかりました。まずは主治医ともう1度話してみます。その上で、保健所などに行って探してみようと思います。
転換性障害で精神科に入院されて治療を受けているかたは実際にいらっしゃいますか?
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

地域差はありますが、関東地方ならば役所間の機能分化が進んでいますから(いわゆる縦割り)、保健所よりも精神保健福祉センターの家族相談をご利用になるのがいいかもしれません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html


「転換性障害で精神科に入院されて治療を受けている」患者様は、おられますがあまり多くありません。転換性障害自体が、一昔前に比べて激減しているのです。
転換性障害は古典的なヒステリーで(「アルプスの少女ハイジ」で、クララがかかっていた病気です)、時代背景を反映してか、現代では、心理的葛藤をそのような形で無意識下に表現する患者様は多くありません(たぶん、ストレスがかかると、うつ病になる患者様が増えたのだろうと言われています)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問