JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 47
経験:  国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
70641304
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

長女(19歳) 現在大学1年  ・小学5年次(平成17年9月から11月)に不登校気味の期間あり。   こ

質問者の質問

長女(19歳) 現在大学1年


 ・小学5年次(平成17年9月から11月)に不登校気味の期間あり。
  この時期に現れた症状
   家人の現金を持ち出す
   夜中に急に「折り紙かってこい」「粘土かってこい」と暴れす。買わなければ夜中でも
   大声で暴れ続ける。根負けして母親(私)が夜中営業の店まで買いに行くことしばしば。
   暴れた挙句ベランダ(5階)からてすりを 乗り越えようとした。(2回) 2回とも救急へ通報。
   救急隊員の話を聞くと比較的落ち着く。
    1度は実際に都立神経病院へ搬送。引取り書に
   不登校気味は上記期間のも
    (一週間2回から3回不登校、いじめもあると本人申告。担任、教育センター、児童相談所数回通う。)

 ・小学6年 7月(平成18年7月)
   突然「犬を飼う」と言い出す。説得するも上記と同様大暴れ。
   買うと大変喜びかわいがった。

 ・中学1年~3年
   不定期な休みはない。しかし小学校高学年時に生じた事例のうち、相談期間より「本人の気持ちのよりそって」とのアドバイスをうけて「本人が落ち着くように」を主体に生活していた。

その結果、「すぐに迎えきて」「今からすぐにメールへ返信しろ」「(学校提出書類)書き方わからない。すぐに答えろ」「間に合わないから学校へ送れ。怒らせたお前が悪い。だから支度に時間がかかったんだ。私は悪くない」

 高校1年~高校3年

ほとんど中学と一緒。さらには高校2年時に急に「学校やめる。転校する。学校が
いじめに対応しない。先生が悪い。自分が悪くないのに学校がいじめ対応しない場合には
責任とって転校できるようにしなくてはいけないんだ」

との行動。

さらにエスカレートして、社会人の地方勤務の実兄が
帰宅するのも拒否。夜中に追い出し、兄は母と妹を見離した結果となっている。

・犬の件
 無理やり購入(1匹目:平成18年7月・2匹目:平成24年10月)さらに最近は3匹目も要求し始める。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科

神経科 についての関連する質問