JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

頭痛についての質問です。2週間くらいまえから嘔吐と頭痛(乗り物酔いみたいな感覚)がつづいています。夜間救急で脳のCT、MRIをとり腰の髄液もしらべましたが結果はいたって普通でした。

解決済みの質問:

頭痛についての質問です。2週間くらいまえから嘔吐と頭痛(乗り物酔いみたいな感覚)がつづいています。夜間救急で脳のCT、MRIをとり腰の髄液もしらべましたが結果はいたって普通でした。

耳鼻科にいって調べてもらいましたが特に異常なし。首の血管のMRIもとりましたが特に異常なしでした。内科かなと思い胃カメラ、血液検査もしましたがいじょうなしでした。食べ物をとればとるたびに吐くのでご飯もたべれません。三週間前に足の手術をしたので思うように歩けないのでストレスからでしょうか。思いあたるふしがあれば横 になって(大仏さんみたいな格好)起きたら吐き気がしたくらいです。
肩、首がこわばってるのはありますが緊張からでしょうか。この先ずっとこの症状が続くと思えば不安でしょうがありません。
どこの病院、何科を受診すればいいでしょうか?
頭のクラクラ(乗り物酔いみたいな)、嘔吐が聞きたい内容です。

変な文章ですみません。とにかく不安でしょうがないです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ご記載からは緊張型頭痛を疑います。
教科書的には嘔気は伴わないとされていますが、重症例ではしばしば嘔気・嘔吐を伴います。
http://www.katacori.com/headache/01.htm
http://www.biwa.ne.jp/~susumu55/MCH.htm

嘔気・頭痛⇒不安・緊張⇒肩、首のこわばりの悪化⇒嘔気・頭痛悪化⇒不安・緊張悪化⇒……という悪循環を呈しているように思われます。

頭痛外来を標榜している脳神経外科か神経内科を受診されることをお勧めいたします。

以下のサイトから、日本頭痛学会認定の頭痛専門医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本頭痛学会認定の頭痛専門医】

http://www.jhsnet.org/ippan_senmoni_ichiran.html


以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.


頭痛(というか後頭部のクラクラ感)でこれほど強く吐き気、嘔吐を繰り返すものでしょうか?追記ですが首を振るたびに目もくらくらします。照会していただいた病院にかかってみますが現状で何か効果のある(自分でできる処置、方法)対処のしかたがあれば教えていただけないでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
緊張型頭痛は、片頭痛、群発頭痛と合わせて「三大頭痛」と呼ばれますが、3種類の頭痛の中で唯一慢性的に症状が持続する頭痛です(他の頭痛では症状が発作的・周期的に起こります)。

既に十分な内容の検査を受けられていますし、ご記載から得られる情報に基づく限りは、緊張型頭痛の可能性は高いと考えます。

極論してしまえば極度の肩こりですので、マッサージや体操が効果的です。
http://homepage2.nifty.com/uoh/hosp/30taisou.htm
質問者: 返答済み 4 年 前.

何度も返信してすみません。治る病、症状でしょうか?不安でしょうがありません。薬を飲んでも全くききません。教えて下さい。なおりますか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
服用されているお薬が一般的な頭痛薬であるならば、緊張型頭痛にはほとんど効きません。
筋弛緩作用があるお薬の服用が必要です。

もっともありふれていて、治りやすい頭痛ですが、相談者様のようにご不安が強い方ですと、上述のような悪循環が起こりますの・このように繰り返し確認を繰りかえすようなことはされず、ゆったりと構えられるべきだと思います。

そのように症状との付き合い方をシフトしていかなければ、いちど治ってもまた症状を繰り返すことになるでしょう。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問