JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨年の暮れ(12/30)に突然主人の母を自宅にて介護をすることになりました。今までは主人の兄と2世帯住宅で住んでいま

解決済みの質問:

昨年の暮れ(12/30)に突然主人の母を自宅にて介護をすることになりました。今までは主人の兄と2世帯住宅で住んでいましたが、その兄が急きょ入院することになり主人の母を面倒を見る人が居ないので弟である主人と主人の姉が実家に呼ばれました。朝出かけた後の主人からのメールは「連れて帰る 。」それから介護が始まりました。ひどい状況で暮らしていたようでした。昨年の11月に転んでから歩行不能になり寝たきりでした。住所をこちらに移し、介護保険の介護認定申請などし、現在は介護4の認定です。私は2/20で会社を辞め(当初から体調不良から退職の予定でした。)介護に専念しています。3月に入ってからイライラすることが多くなり、夜中に急に大声で泣き出したり、脱力感から体が動かなくなり息苦しくなったりします。介護を辛いと思ったことは無いのですが、主人の母の声を聴くと体が震える様になりました。現在母はデイサービスに通うまで元気になりましたが、これまで一度も一緒に暮らしたことのない主人の母との生活習慣の違いがだんだん辛くなってきました。病院に行き、現在はソラナックスという薬をもらっています。自律神経失調症、環境適応障害、パニック症などいろいろ言われるのですが、うつ病でしょうか。性格から来るものでしょうか。自分でどうすればいいのかわからなくなりました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず、これに関して確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。


【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


点数は12点でした。


主人の母は93歳です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

さらにひとつ質問ですが、介護4というのが要介護状態区分4のことだとすれば、お義母様は、
「最重度の介護を要する状態。
日常生活を遂行する能力はかなり低下しており、「入浴」「排泄」「衣服着脱」 「清潔・整容」の全般にわたって全 面的な介護が必要な場合が多い。その他、 「食事摂取」の見守りや部分的な介助が必要で、「尿意」「便意」が見られなくなる場合も多い。「毎日の日課」「生年月日」「直前の行為」「自分の名前」など理解全般にわたって低下が見られ 「物忘れ」「まわりのことに関心がない」ほか、「昼夜逆転」「暴言・暴行」「大声を出す」 「助言や介護に抵抗する」「野外への徘徊」「火元の管理ができない」といった問題行動が増えてくる」
です。

お母様の状態は、上記の「要介護状態区分4」の状態に矛盾しませんか?

施設入所は考えられておられないのでしょうか?

現在、どのていど介護サービスを利用されていますか?

ご主人はどの程度お義母様の介護に協力してくれていますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

通常は寝たきりで排泄の有無もこちらから時間を決めてオムツ交換をしています。自分から排泄したいとかは一切言いません。


私は体幹に障害があり当初介護に大変苦労しましたが、在宅介護のリースにより


屋内の施設に現在は助けられてオムツ交換ができています。


頭の方は大変良く、計算、読み書きは施設でも驚いているそうです。食事は自分で食べますが、おかゆ、細かく刻んだものにしないと飲み込みができないようです。歯磨きはしたことがないようでこちらに来てから見守りながらしています。両耳 が難聴で右の耳のみ、こちらでおおきな声で伝えることが出来ます。主人は土日に協力してくれています。母の話す言葉は決まっていて「はーい」「お世話様です」「ありがとう」「いただきます」「ごちそうになりました」「いってきます」とはっきり話せますが、かなり大きな声で何回も繰り返すので困っています。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

施設入所は考えられておられないのでしょうか?


こちらの質問へのご返信もお願いできますでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

先にお返事をしていますが確認できませんでしたでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
申し訳ありません。ご返信のご記載からは読み取れませんでした。

私がお聞きしたかったのは、このまま在宅介護を続けられるおつもりですか? ということでした。

端的に申し上げれば、お義母様に特別養護老人ホームに入所していただいて、相談者様が一切の介護をしなくて済む状況になる可能性はないんでしょうか? ということです。

これに関する相談者様やご主人のご意向をお尋ねしたく存じます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

大変失礼しました。特別養護老人ホームの入所申込みは2月に済んでおります。現在は5/1から近所の介護老人ホームへの入所手続きの準備をしています。介護老人ホームは金額も高く(居住費、食費で一か月16万円、他介護にかかわる施設のリース、介護費用は別料金。)身の回りの事が一切出来ない介護は結局私が通って行うことになると思います。一日も早く特別養護老人ホームに入所できればいいいのですが。今より状況は良くなるのは解っているのですが、5/1~の事が不安です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

お手数をおかけしました。最初からはっきりとお訊きすればよかったですね。

初めに行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。

インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける12点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、可及的速やかな治療を要すると判断される結果(中等症)です。もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが。


「自律神経失調症、環境適応障害、パニック症などいろいろ言われるのですが、うつ病でしょうか」というご質問でしたが、発症の経緯やQIDSの結果を考え合わせると、相談者様がうつ病の診断基準を満たしている可能性は高いと考えます。
少なくとも「性格から来るもの」ではなさそうです。

相談者様の場合、環境要因が発症や症状悪化に大きく関与していますから、薬物療法だけで解決するものではありませんが、ソラナックスだけでは対処できる状態ではないと考えます。
現在処方を受けている病院が精神科・心療内科であるならば、主治医と診断について相談され、抗うつ薬の使用を検討していただくべきかと存じます。
現在の病院が心療内科でないのであれば、精神科・心療内科を受診されることをお勧めいたします。

同時に、可能な限り福祉サービスを利用して相談者様の負担が少しでも減らせるような環境調整ができればよいのですが。

いわゆる「介護うつ」という状態に当てはまるのではないかと考えます。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=41647

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

「介護うつ」という言葉は聞いたことがあります。神経内科を昨日受診しました。「突然全速力で走らされて、もう走れなくなったんでしょう。自分の事だけ考えて前向きに生きなさい。」とのことでした。MRIと脳波の検査は明後日行う予定です。診察を受けながら対処していきます。お忙しいところ、ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
プラス評価ありがとうございました。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

神経科 についての関連する質問