JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14368
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

28歳の息子(独身)の相談です。社員10人の会社のあと取りの立場にあります。入社して5年です。仕事は一生懸命責任感を

解決済みの質問:

28歳の息子(独身)の相談です。社員10人の会社のあと取りの立場にあります。入社して5年です。仕事は一生懸命責任感を持ってこなしています。がこの数年、自分から親や対人に対しては至極普通の対応ですが親からの相談に限り会話について時々パニックとなり困っています。時間的には出会い頭程度で終 わっていますがその先に進めません。過去に場を持って話もして来ましたが理解が出来たりそうでなかったりです。性格的には朝が弱い、完璧主義、自分で全てをやる、一つの仕事に専念しての作業は得意だが複合的な作業や管理的業務は苦手。といったところです。友達、得意先等の関係に付いては特別問題はなさそうです。経緯的には2歳上の長男が大学1年の時に交通事故死をしておりますがそれは直接的問題とはなっていないようです。しかし、兄がいれば自分がこの立場で無くも良かったとの言葉があった事も事実です。

INで検索中にジャストアンサーを知り投稿しております。取りとめのない内容でありますがよろしくお願いいたします。

工藤 要一郎 XXX@XXXXXX.XXX
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

「この数年」とのことですが、それ以前は親御さんからの相談に対してもパニックを起こさずに対応されていたのですか?

「親からの相談に限り会話について時々パニックとなり困っています」という部分についてもう少し詳しく教えて下さい。例えば、どういう「相談」をすると、どういうふうに「パニック」になるのでしょう?

「過去に場を持って話もして来ましたが理解が出来たりそうでなかったり」という部分も、もう少し具体的にご説明いただけますと幸いです。

ご子息の最終学歴と職歴を教えて下さい。学生時代から社会適応には問題は無かったのでしょうか。

「完璧主義、自分で全てをやる、一つの仕事に専念しての作業は得意だが複合的な作業や管理的業務は苦手」とのことですが、現在、ご子息は具体的にはどのような業務につかれているのでしょう。

食欲や睡眠状況に問題は無いようですか?

「神経科 精神科」カテゴリにご質問を投稿されていますが、相談者様としてはご子息に精神医学的な問題がある可能性を考えられているということでしょうか? だとすれば、ご子息が起こす「パニック」はそれほどに奇異な反応であるということでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

「この数年」とのことですが ・・・


   以前は気づくところはありません


親からの相談に限り・・・


   特別な内容とかでなく本人の気分といったところです


過去に場を持って・・・


   家族で、信頼出来る知見のある人を交えたり、旅行先等です



ご子息の最終学歴・・・


   大学卒、 特に問題なし


食欲や睡眠状況・・・


   食欲はやや細し、睡眠状況は問題なし


「神経科 精神科」カテゴリ・・・


   有るか無いかその他を含めて


   奇異といえば奇異と感じております


以上よろしくお願いいたします。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

しかしながら、

 

「親からの相談に限り会話について時々パニックとなり困っています」という部分についてもう少し詳しく教えて下さい。例えば、どういう「相談」をすると、どういうふうに「パニック」になるのでしょう?

 

という質問に対する回答をいただけていないように思います。

「パニック」とはどのような状態を呈し、言動を示すのか、具体的に記述していただけないでしょうか? 「パニック」がご子息の「症状」であるわけですから、それがイメージできないと回答することが困難です。

 

例えばどういうことがあった時に、こういった反応があった、というように、典型的な実例を挙げていただけますと幸いです。

 

また、「奇異といえば奇異と感じております」というのはどういうことでしょうか。「奇異ではないといえば奇異ではない」という意味にもとれますが。

 

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

「親からの相談に限り・・・どういう「相談」をすると、どういうふうに「パニック」になるのでしょう


 


   ここが一番の問題です。具体的にとの設問ですがこれがある意味特 定出来ない状況で困っています。が、事例とすれば挨拶をしても無視であったり、煩いであったり罵声をあげたり、予定の確認等でも同様な感じです。背景的には親子の考え方の相違がある事は間違い無いでしょう。一つの会社で親子が上下関係にある事も要因かもしれません。仕事上で過度なプレッシャーがある事も事実と感じております。これが典型的実例になるか否かはわかりませんがこういったところです。奇異といえば・・・以下については奇異と感じているところです。要因とすれば心の問題と思いますし環境を変えることも必要とも思います。時間での解決も視野に入れることも考えてお


りますが。専門的アドバイスをお願いいたします。


   

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。

少なくともここまでのご記載を拝読する限り、ご子息が精神医学的な治療の対象となる状態だとは思いません。
ここまでお書きになってきたことを病院に行って精神科医に話したら、ご子息に何らかの病名が付くようには思われますか?

相談者様がご自分で分析されている通り、ご子息の性格や、親子の考え方の相違や、仕事上のプレッシャー積み重なって現在のような状態を呈されているのでしょう(「パニック」という表現が妥当な状態だとは、ご記載を拝読する限り思われません)。
解決方法も、環境調整ということになるでしょうし、時間が解決してくれる部分もあるでしょう。いずれも、精神医学的に関与できる部分はなさそうです。

繰り返しになりますが、医学的介入が必要な状態ではなさそうです。
またご子息の側だけの問題ではなく、相談者様との間の関係性の問題であると言えるでしょう。
自助努力での解決、もしくは時間が解決してくれることを待たれることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問