JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中学一年の息子のことなんですが、幼少時代のころから妄想してることが多く、それに対して笑ってみたりボソボソと何か言って

解決済みの質問:

中学一年の息子のことなんですが、幼少時代のころから妄想してることが多く、それに対し て笑ってみたりボソボソと何か言っています。
学校でもやっているみたいで、担任に幽体離脱してるようで、と言われてしまいました。
クラスの子にキモイなど言われたり、陰口を言われて泣いて帰ってきます。
勉強の方は全くついていけず、気が付いたら黒板いっぱいに文字が書かれていてノートをとれていない、
勉強が嫌すぎて先生の話を聞いていないと言います。
テストになると、体調不良を訴えます。
幼少期からほかの子と発想が変わっていて、枠にとらわれることが出来ず、気が付いたら一人違う事をしていました。
同学年のお子さんと比べると幼く今後がとても心配です。
発達障害や学習障害などの疑いがあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。
猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

そもそも自閉症の「自閉」とは、「妄想、空想の中に沈潜してしまい、現実から隔絶した状態を指すもの」のことですから、空想癖は、自閉症を含む発達障害の当事者にしばしば認められる特徴です。

そもそも発達障害のお子様の場合、対面でお会いして、会話する中で何となく感じる違和感のようなもの(これは発達障害の当事者の方々と数多く接することで培われる無意識のパターン認識のようなものだと思います)が診断につながっていくことが多く、よほどの典型例でない限りは、 このようなネット相談でのやりとりで診断の見当が付くものではありません。

ただ、ご記載から、ご子息が、発達障害でよく見られる特徴を備えているようには思われます。

仮に発達障害であった場合、早期からの療育が良好な予後に繋がりますから、やはり専門医を受診されて発達障害の有無をはっきりさせて、必要ならば治療に導入されるべきでしょう。

この場合、児童青年精神科医学の専門施設を受診する必要があります。普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢の患者様の問題には対応できませんし、発達障害を正確に診断する技術や経験がないからです。

以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。

【児童青年精神科専門の医療施設一覧】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問