JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

髪の毛が大量に抜けます。睡眠も3時ごろ目を覚ますのが続いています。 漢方の薬を飲んでいますが、約半年 改善されませ

解決済みの質問:

髪の毛が大量に抜けます。睡眠も3時ごろ目を覚ますのが続いています。
漢方の薬を飲んでいますが、約半年 改善されません。血液も調べて異常はありません。
なにかよい方法はないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

差し支えなければ相談者様のご職業を教えて下さい。

「漢方を飲んで 半年」とのことですが、脱毛と不眠(中途覚醒)が現れたのはいつ頃からですか?

「血液も調べて異常はありません」とのことですが、この検査は何科で受けられたのでしょう? どのような項目の検査をされましたか? 膠原病、代謝病、消化器病などの全身病、薬剤や毒物の作用、あるいは頭皮の細菌・真菌などの感染症、湿疹・皮膚炎などの要因は既に否定されていると理解してよろしいでしょうか。

精神科・神経科カテゴリへのご投稿ですが、思い当たるストレス等がおありなのでしょうか。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

脱毛は12月になってからです。又不眠は7月位からです。
血液は内科です。甲状線とかを診てもらいました。膠原病、代謝病、消化器病などの全身病、薬剤や毒物の作用、あるいは頭皮の細菌・真菌などの感染症、湿疹・皮膚炎などの要因は既に否定されているという理解です。漢方の先生は


薬の影響だろうで、髪が抜けるについては分からないといいます。点数は18点です。髪はうつの症状でしょうか? 眠れれば回復するのでしょうか?よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答がもれていました。 職業は主婦です。12/6月までは


パートに週3日行ってましたが12/7月にやめました。


とくに思い当たるストレスはありません。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

QIDSで18点ですと、重症のうつ病を強く示唆する所見ということになります。
質問票に回答しながら、不眠以外の症状にも高い点数が付いたことについてどう感じられましたか?

髪や眠り以外の点でも、ご自分が本来の状態ではないと感じられていますか?

重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

食欲がないことと、人にあってもその人の名前が出てこないことがあります。また献立を考えててもおもいつかないことがあります。 髪の抜けもうつのせいでしょうか?


そこがかなり不安です。半年漢方を飲んでいますが、


このまま継続するしかないのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、相談者様がうつ病を患われており、それも速やかな治療が必要とされる中等症以上の重症度である可能性が高いと思われますので、心療内科の受診をお勧めいたします。
下記のQIDSのPDFファイルをプリントアウトして改めてチェックされ、持参すれば問診の時間が節約できるでしょう。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf


脱毛とうつ病の関係は鶏と卵のようなものです。
相談者様の場合、どちらが先がわかりませんが、特に女性にとっての薄毛は自己評価の低下に繋がり、それがうつ病を悪化させますし、うつ病が悪化すると心因性の脱毛が起こりやすくなります。
皮膚科的に問題が無いのであれば、精神科的な治療によってこの悪循環を断ち切ることを試みられるべきでしょう。
http://www.touhatu.jp/usuge/genin/utu.html

漢方薬については、半年服用されていて効果が現れていないのであれば継続する意義は希薄なのではないかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

頂いた回答に納得致しました。ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

神経科 についての関連する質問