JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

嫁32歳のことでお尋ね致します。結婚5年半で 子供が 4歳・2歳です。1年目位から 強迫障害 潔癖症です。病院も 1

解決済みの質問:

嫁32歳のことでお尋ね致します。結婚5年半で 子供が 4歳・2歳です。1年目位から 強迫障害 潔癖症です。病院も 1度行きましたが すぐ 行かなくなり 現在は1度行き、また予約をとってます。症状は 今は新築ですが 部屋中 ラップを敷き詰め、料理も 何年もしなくて いつも冷凍・弁当です。人との 接触も嫌がります。汚れるのを 嫌がるため お皿等使わず 床にラップの上で 食べさせます。息子も 仕事から 帰ってきたら 風呂場で 裸にさせられ ご飯も風呂場で 拒むと 自分の髪の毛を むしり 奇声を 発します。服・子供の おもちゃもすべて ビニール袋に 入れ、靴も服も 外にでたら 帰ったら洗濯、洗濯物も取り込んだら ローラーをかけ 風呂あがりも タオルは使わず ティッシュで拭き 一日中 掃除・ローラーを かけています。トイレ掃除を した後は 子どもにも トイレをつかわせず 風呂場でさせます。息子のトイレ・歯磨きも ついていき 居場所も 自由には いられず ここにいて・そこはだめ!と・・・着る服も 毛糸・ダウン等 暖かそうな服はだめで 洗濯しやすいもので じゅうたんを敷くことも 耐えられません。心療内科の 先生は 長い目で 愛情を持ってと 言われますが、息子自身 我慢の限界で 精神が 耐えられない状態で 先日 仕事から 早く帰ったら 掃除が 終わってないので 外で待つように 嫁から言われたのですが 家に入ったら 手がつけれない状態で 奇声や 暴力等で たまらず 家を 出て 実家に 戻ってきたのですが 掃除が 一日朝~夕方まで し終わると 落ち着いて 冷静になり 息子に 悪かった!と いつものことながら どう 対処
していくべきか 悩んでいます。離婚も 考えています。よいご指導お願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

奥様の強迫性障害はかなり重症で、外来で治療できる水準にはないように思われます。

お子様に対する仕打ちはすでに児童虐待の域に達していますので、児童相談所の介入を仰がれることも考えられた方がよいでしょう。

そのような強制力を背景に、奥様には入院治療を受けていただく方向で検討されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

明日 病院なので すが 先生は 話を 聞くだけで 薬もなく ただ 前回は 人間は 少し汚い位のほうが 病気しないのですよ~ 息子も 先生に 訴えるのですが あーそうなの~と言われるでけで 愛情持って 少しずつ 長い目で いっぺんに あれもしろ・これもしろ!と言ったら ストレスになり 逆効果ですから・・で 終わりました。子供も小さいので 息子も 半年様子を見る少しでも 前向き 努力する姿がなく 現状維持なら 離婚する!と言っていますが 子供が 可哀想で なんとか わたしも 協力できることが あればと 接し方は ないものでしょうか?私も 母を 介護しており 孫まで みれないのですが 入院しない方法はないものでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、重症の強迫性障害患者様が、ご家族の対応で改善することは期待されない方がよろしいかと存じます。

むしろ、外来であっても、もっとちゃんとした治療を受けられる医療機関を探されるべきでしょう。
ご記載の医師の対応は強迫性障害(OCD)の治療になっていません。

OCDの治療は、必要十分量のSSRIを用いた薬物療法と、行動療法(曝露-反応妨害法)の組み合わせが国際的な標準治療です。

SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロのことです。
脳内のセロトニンという物質を増やすことで、強迫観念を消褪させると考えられています。通常の精神安定剤にその作用は期待できません。

行動療法も、単独では非常に患者様の心理的負担が大きくなりますので、まずSSRIを用いて強迫観念を緩和して上で、行動療法で強迫行為にアプローチする方法が主流です。

行動療法的なアプローチの基本概念はこのサイトが参考になると思います。

【九州大学病院精神科行動療法研究室】
http://www.npsybt.jp/

日本では、SSRIをOCD治療用に適切に使える精神科医は少数派で、行動療法となると、行われている施設すら限られますが、インターネットなどで検索し て、この標準治療を行える医療機関を受診されることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問