JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして山梨に住む鶴田(26才)と言います。 早速なのですが昨日の夜から左手が若干麻痺状態?になったまま治りませ

解決済みの質問:

初めまして山梨に住む鶴田(26才)と言います。
早速なのですが昨日の夜から左手が若干麻痺状態?になったまま治りません
11/23 22時すぎに椅子に座ったままうたた寝して起きた時から今 も続いてます。
症状は 肘から手の甲までの外側の筋肉?の麻痺、手首が外側に向けて動かない(内側には動きます)

一応近くの病院深夜窓口から診察は受けたのですが(内科医の先生でした)診断内容は
「肘の部分での神経圧迫状態が続いた為に一時的に麻痺状態になってるものと思われます。
時間がたてば自然と治るので問題ないですよ」
と言われましたがこんなに長引くものなのでしょうか?
まだ時間が足りないだけなのかもしれませんが一向に良くなったようには感じず不安になり質問させていただきました。

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合 は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

相談者様が呈されているのは、肘部管症候群と呼ばれる病態であると考えられます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10930200.html
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/cubital_tunnel_syndrome.html

原因が「肘の部分での神経圧迫状態」ですから、症状が進行するようなことはありませんし自然に回復はしますが、1日2日で回復するようなものではなく、数日から、人によっては数週間を要することがございます。
長くかかる場合でも次第に症状は改善していきますが、ひとつの目安としては、1週間経っても症状が改善しない場合は神経内科を受診されるのがよいでしょう。神経のダメージの評価を受けられますし、回復を促すビタミンB12製剤を処方してもらえると思います。
い以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。


1日2日では治らないモノなんですね、1週間様子を見てみようと思います。


因みにマッサージとか等で早く改善する事などは有るのでしょうか?


 

神経科 についての関連する質問