JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14343
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

41歳の長男の嫁ですが、些細なことで怒りだし、長男にぶつかってきます。それだけでは足りず、私の携帯にも何通も長男を責

解決済みの質問:

41歳の長男の嫁ですが、些細なことで怒りだし、長男にぶつかってきます。それだけでは足りず、私の携帯にも何通も長男を責めるメールをよこします。子供が二人(5歳娘と3歳息子)がおりますが、子供の前でも怒りだし、父親である長男をけなすので、ほとほとまいっています。長男が言うには、何かに不満があって怒るわけではなく、ただ怒りたいだけらしく、長男が立っていても座っていても文句を言い、家にいても出かけてしまっても、怒るという ありさまです。私へのメールは、長男の駄目さを訴えますが、その際より悪いように誇張や作りごとも入ります。子供たちはしつけもよくできていて、その点はよくほめてやっています。ただこのまま父母の争いを見て育つことに、心を痛めています。
 嫁は几帳面でまじめ、きれい好きで、家族で出かけるより掃除を優先するそうです。長男より8歳年上でややそのことを気にしています。掃除以外では、料理はあまりできず、子供も好きではないといっていました。私どもは近くに住んでいますが、そのことを責めたりはしておりません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

2点確認させて下さい。

義娘様は、お若い頃から一貫してそのような性格なのでしょうか。

今回のご相談でお知りになりたいことは何ですか?

※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のご返答ありがとうございます。


長男が嫁と知り合ったのは7年前で、それ以前のことはわかりませんが、


結婚のとき、嫁の姉が妹はとてもわがままで、と言っていたことがあります。


 


結婚後は、子供が生まれる前は怒り狂うことはなかったといいます。


長男が仕事が原因で、うつ状態になったときは、「私は黙っていないで言いたいことは言うから、うつにはなりません」と言っていました。


 


病気かどうか知りたい

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ご記載を拝読する限りは、義娘様はパーソナリティ障害(人格障害)の診断基準を満たす可能性が高いと考えます。もっとも当てはまる診断は強迫性パーソナリティ障害であると思われます。
診断基準とは申しましても、パーソナリティ障害は「極端な性格の偏り」程度の意味であって、狭義の疾患ではありません。
よって、治療して治るものではありません。

医学的介入の効果は期待できないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

***************************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における強迫性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【強迫性人格障害】

A.秩序・完璧主義・精神面および対人関係の統制にとらわれ、柔軟性・開放性・効率性が犠牲にされる広範な様式で、成人期早期に始まりさまざまな状況で明らかになる。次の8つの基準のうち、4つ以上があてはまる。

1. 細かいこと(細目・規則・一覧表・順序・構成)にとらわれて、活動の主要点を見失う。

2. 何か一つでも落ち度があると、それを理由にして計画の達成を丸ごと諦めてしまうような完全主義を示す。

3. 娯楽や友人関係を犠牲にしてまで、仕事と効率性の向上に過剰にのめり込む(経済的必要性だけでは説明できない仕事・生産性への没頭)。

4. 一つの道徳・倫理・価値観に凝り固まっていて融通が効かない。

5. 特に思い出があるわけでもないのに、使い古したもの、価値のないものを捨てられない。

6. 自分のやり方に従わない限り、人に仕事を任せたり一緒に仕事をすることができない。

7. 金銭的に自分に対しても人に対してもケチである。将来の破局・困窮に対してお金は貯めておかねばならないと思っている。

8. 頑固である。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

丁寧なご回答ありがとうございました。病気ではなく性格とのことですが、どのような接し方をすれば、嫁の心が荒れ狂わないでいられるでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
強迫性ではなく、境界性人格障害に関する解説ですが、こちらのサイトがご参考になるかと存じます。

ただ、基本的には感情の制御ができないことも含めて義娘様の個性であると受け取られた方が納得はしやすいのではないかと存じます。
そういう女性と結婚してお子様まで作られたわけですから、酷な申し上げ方をすれば、ご子息が自己責任で対処されるべき問題であるとも言えます。

神経科 についての関連する質問