JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

9月まで電話で修理の受付をし、パソコンに入力する部署で10年間勤めた38歳女性です。 会社の統合で10月から全くの

解決済みの質問:

9月まで電話で修理の受付をし、パソコンに入力する部署で10年間勤めた38歳女 性です。
会社の統合で10月から全くの異業種である部門に出向になりました。新しい職場では主に経理・営業事務をしています。1か月経ちますが経理の流れ、仕事で使うパソコンのソフト等が理解できず、こんなに自分は仕事ができなかったのかと悩み、先週末の昼休みには会社から出た公園で号泣してしまいました。
ゼネコン相手で扱う金額も大きく、建設業特有の請求(完成してから請求ではなく、物件のできたところまでを毎月請求していく)や、それに関わる見積や振替伝票等の資料の作成、入金・回収等の他、総務の仕事もあり、かなり多岐に渡ります。

元々数字に弱いのを自覚しており、経理は特に苦手な分野でしたが、心機一転で頑張るつもりで毎日メモを取り、自宅で自分用のマニュアルを作り…としていました。
パソコンの扱いにものすごく長けているわけではないのですが、前部署でも資料を作ったりとそこそこできると思っていましたが、新部署の社員・契約社員のパソコンスキルが高く、教えて頂いても自分の能力が追いつきません。
上司にも「このままでは無理です」と伝えたのですが「大丈夫、大丈夫。なんとかなる」としか言ってもらえず、同僚にも「1か月は無理だよね。何か月かやっていけばわかるから」「理解しなくていいから、こういうもんだと思ってその通りにやって下さい」言われるのですが、理解しないままやればいつか取り返しのつかないミスにつながるのが分かっているので、このまま続けられません。

家族や元の同僚に自分がもう限界であることを伝えたくとも、また仕事内容を聞かれているのに言葉が出てこず「えっと、えっと…」と繰り返すのみで言葉が出てこない事に泣いてしまう情けなさでした。
一度、病院の専門医の方に相談したいのですが、1か月程度の仕事ではこの程度のことはごく普通のことでしょうか?
もう仕事は続けられる状態ではないと現上司に伝えると「今日は午後から来れるか?無理なら明日話そう。仕事は1~100じゃなく10でいいじゃないか」と言われますが、残りの90はもう一人の方の負担となるので、とても円滑な業務になるとは言い難い状況です。

原籍の元上司に原籍に戻して頂けるか、無理なら他部署へ。しかし今の自分では働きたいのに働けないかもしれない。であれば退職した方がよいのかを相談し、上層部からの返答待ち中です。
しばらく休みたいとも思うのですが、診断書等は頂けるものでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

いわゆる「甘え」ではないように思いますが……

少し補足情報を下さい。

休日はどのように過ごされていますか?


持病や常用薬があれば教えて下さい。

下記のスケールとやっていただき点数を教えていただけないでしょうか?
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は遅い時間になるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。


9月まではシフト制でしたので、休日は不定期でした。過ごし方としてはのんびり家にいるか、単身赴任中の夫のところ(広島から下関市)へ行くか、趣味の釣りや本屋に行くとかでした。


 


10月になってからは土日・祝日が休日ですが、ほぼ毎日、平日帰宅後も土日も自分のメモからマニュアル作成をすることで費やしていました。


ガツガツやる、ではなく作らなきゃ仕事にならないから、という感じです。


ただし、9月時点で10月に予定を入れていた土曜や日曜は資料作りはしていません(持って帰ってはいましたが)


 


持病はありません。10月5日に左耳が突発性難聴になりましたが点滴と薬で約2週間程で治りました。先週末よりなぜか下唇の表面全体が荒れ気味で少し痛いですが、切れたりはしておらず特に処置はしていません。


 


スケールの点数ですが、14点でした。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、 QIDS-Jで14点というのは、決して低くはない数字です。解説にもあるように、うつ病であったとすれば、中等症(医療機関で、薬物療法も含めた治療を受けることが推奨される水準)にあります。

一方で、相談者様は、休日には仕事を離れて趣味も頼むことができているようです。

相談者様を直接に診察できないインターネット相談で診断を下すことはできませんが、相談者様が現時点で心療内科を受診されれば、うつ病か適応障害の診断が付く可能性が高いのではないかと考えます。

上述のように重症度も高く見積もられ、発症の誘因も明らかですから、診察医と相談されれば、要配置転換や、要休職の診断書を作成してもらうことは十分可能であろうと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問