JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。私は53歳で路線バスの乗務員です。今、脳神経外科に2年半位通っています。症状は眩暈です。3度目位の診療

解決済みの質問:

はじめまして。私は53歳で路線バスの乗務員です。今、脳神経外 科に2年半位通っています。症状は眩暈です。3度目位の診療でうつ状態と診断されました。それからデパス・デプロメール・トリプタノールとマイスリーを処方されています。先週の木曜日に飲み会があり帰宅が深夜1時頃になりました。そして金曜日10月26日の明け方に吐き気がして便所で何度も吐いていたら意識が遠くなり力が入らず救急車を呼びましたが掛かりつけの病院を聞かれその脳神経外科に運ばれました。ベッドに寝かされ点滴をされてましたが吐き気が止まらないのと意識が遠のく感じが続きましたが11時頃MRI検査されましたが吐き気で中止してもらい、午後1時過ぎあたりに吐き気が弱くなり3時半頃に再びMRI検査し20分我慢し検査は終了。ベッドで点滴終了まで待ち4時半頃、先生に診療されました。MRI検査は異常なしなので症状などからヘルペスが原因なのでヘルペスの薬を処方されました。その時も非常に具合が悪く全身の力がなく意識が遠のき歩けない状態までなりましたが、無理やり返されました。なんとかタクシーで帰り薬を飲んだら少しよくなりました。多分、二日酔いが大きい原因と見てたから無理にかえしたのでしょう。この対応に酷いとは思いましたが、家に帰り薬を飲んで少しだけ症状が良くなったのも事実です。この脳神経外科に通い始めにもヘルペスウイルスの可能性もあるとの診断で薬を処方されましたが回復はしませんでした。なのでうつ状態と最終診断で今までうつの薬を飲んできました。パソコンで調べてもうつ状態の症状が殆ど該当しました。今、現在も薬は飲んでますが、症状が酷く頭に鍋をかぶったような感じと頭痛、胃のいらいらやむかつき、動悸・力が入らない・頭重感で辛いです。それで処方された薬は合っているのかが疑問があり質問いたしました。ちなみに、他の患者の診療が聞こえることがありますがヘルペスの言葉が頻繁にでてきます。薬が高いから処方したいのでしょうか?病院を変えたくても何処の病院がよいか分かりません。仕事は明日まで休みにしてもらってますが、明後日からの仕事も無理なようなのでまた明日病院に行き診断書を書いてもらいたいと思っています。今の症状では病院の待合室で待ってるだけでもかなり辛く症状が悪化しそうで怖いですが仕方ないですね。希望は歩けない症状になった時でも対応して頂ける病院で入院設備あれば安心します。
宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

「処方された薬は合っているのかが疑問があり質問いたしました」とのことですが、うつ病の臨床症状と、それに対する抗うつ薬の相性のようなものは無いことが知られています。むしろ個々の患者様と抗うつ薬の相性が大きく、全く同じような症状が認められているAという患者様とBという患者様がおられたとして、Aさんにはデプロメールが著効するけれども、Bさんには全然効かない、ということもしばしばございます。
ただ、相談者様が受けられている処方が感心できたものではないのは確かです。

少し補足情報を下さい。

①脳神経外科でうつ病の診断を受け、治療も受けられているということですか?

②デパス・デプロメール・トリプタノールとマイスリー、それぞれの1日量(mg)を教えて下さい。

③結局、ヘルペス脳炎ではなかったと理解してよろしいでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
※※「希望は歩けない症状になった時でも対応して頂ける病院」とのことですが、JustAnswer の医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。
このような事情がございますので、JustAnswerでは個別の病院の推薦・紹介については控えさせていただいています。
この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

2年半前から脳神経科で診療してます。最初は眩暈の症状でした。


デパス 0.5mg  デブロメール 50mg  トリプタノール10mg


 


マイスリー 10mg


 


2年半前、ヘルペスの薬を飲んでも症状は変わりなしでした。それで、うつ状態と診断されました。


 


現在26日の夜からヘルペスの薬を飲んでいますが、症状はまだ改善されません。


 


頭重感が凄く同時に鍋を被ってる感じ。胃のむかつき、いらいら感も酷いです。動悸・眩暈・腰痛・手腕足先の痺れ・たまに唇の右側がピクピクする。


 


脳神経外科ではなく心療内科精神科の方が良いですか?

質問者: 返答済み 4 年 前.


先ほど返答しました薬は一日朝夕食前2回です。マイスルーは寝る前です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

相談者様の診断がうつ病であるという前提で回答いたしますが、これは精神科/心療内科で診療する疾患ですので、転院をお勧めいたします。

うつ病の薬物療法の原点にして頂点は、1つの抗うつ薬による単剤治療です。1つの抗うつ薬を最大耐用量か最大承認用量まで増量し、十分期間(4~6週間) をかけて有効性を評価し、もしも効果が無いようならその抗うつ薬を止め、その抗うつ薬とは異なる効き方をする別の抗うつ薬を十分用量・十分期間試みる…… というやり方で、それぞれの患者様と「相性」のよい抗うつ薬をみつけるべきなのです。

現在、相談者様は、デプロメールとトリプタノールという、2つの抗うつ薬を併用されています。まずこれが問題です。
また、デプロメール(物質名:フルボキサミン)の用法・用量は「通常、成人はフルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口服用する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する」、トリプタノール(物質名:アミトリプチリン)の用法・用量は「うつ病・うつ状態には、アミトリプチリン塩酸塩として、通常成人1日30~75mgを初期用量とし、1日150mgまで漸増し、分割経口服用する。まれに300mgまで増量することもある」です。
相談者様が服用されているデプロメールはまだ増量の余地があるのに100mg/日で継続され、トリプタノールは初期用量にも達していません。十分量に達していないお薬を何年服用されてもうつ病は治りません。感心できないと申し上げていたのはこの点です。
脳外科医だから、というわけではないのかもしれませんが、相談者様の主治医がうつ病の薬物療法の基本をわかっていないことは確かなようです。

一方で、精神科/心療内科ならばどこでもよいかというと、確かにそういうわけでもありません。
このような調査があります。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】
http://118.82.92.190/blog/archives/2008/09/_10_3.html

精神科/心療内科を受診されるにしても病院は選ばれるべきでしょう。
日本の精神科医の質のばらつきが非常に大きいですから、しっかりとした病院を選ぶ必要があります。 その場合に受診される病院としては、精神科認定医の認定機関である日本精神神経学会の研修施設ならば、一定以上のクオリティは期待していただけると考えます。

http://www.jspn.or.jp/specialist/index.html

 

現在の主治医(脳外科医)に、診断書ではなく紹介状を作成してもらい、上記リストの中から通院しやすい医療機関を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。2年半も薬をのんでも治らないのは疑問に思ってました。心療内科に変えてみます。飲んでる薬をもっていくようにします。


 


病院を変える決断できました。希望がもて治れば幸いです。


 


もう辛い思いはしたくありません。


 


質問して良かったと思います。


 


本当にありがとうございます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役にたてたのであれば幸いです。

神経科 についての関連する質問