JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
empathy622に今すぐ質問する
empathy622
empathy622, 産業医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 10
経験:  6年前より産業医の認定を受けています。
71121378
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
empathy622がオンラインで質問受付中

高校2年の息子が2週間前から 朝お腹が痛く 吐いたり 下痢 便秘して 朝起きられなくなり 1週間学校を休んだあと

質問者の質問

高校2年の息子が2週間前から 朝お腹が痛く 吐いたり 下痢 便秘して 朝起きられなくなり
1週間学校を休んだあと 午後jから登校したりしましたが  夜眠れなくなり
精神科を受診しましたら 入院を勧められ 1週間入院してい ます
いろんな検査をして 入院をすすめられましたが 本当に入院は必要なのかぎもんです

家にいるときは普通にごはんも食べていたのに いまは薬の副作用で 吐いてごはんも食べられませんが 1ど面会1にいったら 痴呆の老人病棟みたいなところで個室で 本を読んでいるだけらしく
いつもと普通の感じでしたが 夜は前より眠れないといっていました ほんとうに 入院が必要なのかとても疑問に感じています。
親として どうすればよいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  empathy622 返答済み 4 年 前.

記述されていることから推定すると、入院によって、精神的、身体的な状況が改善しているようには思われません。

 入院ではなく、お子さんがその気になるならば、広々とした陽のあたるところで気の許せる人と気楽な話をしながら散歩することがよいと私は思います。

 体を動かすことによって、筋肉を動かすことによって、精神的な緊張がほぐれてきますから、それが消化器の働きを改善させます。そして、吐き気、食欲不振、便秘のような胃腸症状を解消する可能性が大きいと思います。

 また、日の光の刺激が脳に与えられることにより、眠気を誘発し深い睡眠が得られ易くなるということも知られています。深い睡眠があることによって、快適な目覚めがもたらされます。そして気力も充実してきます。これは、生活に良いリズムが生まれるということを意味します。

 以上のことは、入院していても可能でしょう。入院のままでお母さんが病院に出向いて行って病院の敷地内の広場で行うこともできます。退院が可能であるならば、できる限り服薬する薬の種類等を少なくしてもらって、身体活動を日向で行うようにしてあげるのが良いと思います。

神経科 についての関連する質問