JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子どもが教育実習を精神的に耐えきれず途中リタイアしました。今はもう2度と教育実習はしたくないと言っており相当落ち込ん

解決済みの質問:

子どもが教育実習を精神的に耐えきれず途中リタイアしました。今はもう2度と教育実習はしたくないと言っており相当落ち込んでいます。教育系大学のため、教育実習をクリアーしなければ卒業することが出来ません。来年度以降もう一度トライさせたいのですが、カウンセリング等でもう一度やる気を起こさせることは出来るのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

カウンセリングがお役に立てるかどうかはご子息が教育実習をリタイアした理由いかんです。

ご子息はなぜ教育実習を精神的に耐えきれず途中リタイアし、今はもう2度と教育実習はしたくないと言って相当落ち込んでいるのでしょうか?

また、相談者様から見て、これは意外なことでしたか? それともあり得ることだと思われたでしょうか。ご子息のもともとの性格などを交えて教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は遅い時間になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

最初の挨拶等で緊張して、口ごもってしまったりして自信をなくしていたようです。何とか2週間を我慢したのですが、先週末に行った授業実習がうまく出来なかった。他の実習生はうまくこなしたのようで、他の実習生と自分とを比べて自分は酷く劣っていると考えるようになったと思われます。


実習も後1回行い1週間行けば終わったのでですが、最後の実習をやることが出来なくなってしまった。


人の目を気にするところもあり、うまく行っている時はいいのですが、うまくいかない場合は考え込んでしまうため、最悪の場合によってはあり得ることだと思いました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

そういうことであれば、社交不安障害(SAD)に準じたものとして治療を行う必要があるでしょう。
その場合、心理療法としては行動療法が必要です。カウンセリングで臨床心理士がいくらご子息のお話を聞いたところで、来年度も同じ結果に終わるでしょうし、仮に教職に就いたとしても続かないのではないでしょうか。

行動療法とは、その名の通り、実際の行動を中心とした心理療法で、ご子息の場合は、大勢の人の前で挨拶をしたり、授業実習に近い条件でロールプレイをするなどのトレーニングを、臨床心理士のスーパーバイズを受けながら行うことになります。

本格的な行動療法を行っている医療機関やカウンセリングルームはあまり多くはありませんが、そういった施設を探されて(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)、ご子息に治療を受けていただくべきであると考えます。
ただし、行動療法にはご本人の治療意欲が不可欠であることはご留意ください。

以上、ご参考になれば幸いです。
********************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における社交不安障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

A.よく知らない人達の前で他人の注視を浴びるかもしれない社会的状況または行為をするという状況の1つまたはそれ以上に対する顕著で持続的な恐怖。その人は、自分が恥をかかされたり、恥ずかしい思いをしたりするような形で行動(または不安症状を呈したり)することを恐れる。
注:子供の場合は、よく知っている人とは年齢相応の社会関係をもつ能力があるという証拠が存在し、その不安が、大人との交流だけでなく、同年代の子供との間でも起こるものでなければならない。

B.恐怖している社会的状況への暴露によって、ほとんど必ず不安反応が誘発され、それは状況依存症、または状況誘発性のパニック発作の形をとることがある。
注:子供の場合は、泣く、かんしゃくを起こす、立ちすくむ、またはよく知らない人と交流する状況から遠ざかるという形で、恐怖が表現されることがある。

C.その人は、恐怖が過剰であること、または不合理であることを認識している。
注:子供の場合、こうした特徴のない場合もある。

D.恐怖している社会的状況または行為をする状況は回避されているか、またはそうでなければ、強い不安または苦痛を感じながら耐え忍んでいる。

E.恐怖している社会的状況または行為をする状況の回避、不安を伴う予期、または苦痛のために、その人の正常な毎日の生活習慣、職業上の(学業上の)機能、または社会活動または他者との関係が障害されており、またはその恐怖症があるために著しい苦痛を感じている。

F.18歳未満の人の場合、持続期間は少なくとも6ヵ月である。

G.その恐怖または回避は、物質(例:乱用薬物、投薬)または一般身体疾患の直接的な生理学的作用によるものではなく、他の精神疾患(例:広場恐怖を伴う、または伴わないパニック障害、分離不安障害、身体醜形障害、広汎性発達障害、またはスキゾイドパーソナリティ障害)ではうまく説明されない。

H.一般身体疾患または他の精神疾患が存在している場合、基準Aの恐怖はそれに関連がない、例えば、恐怖は、吃音、パーキンソン病の振戦、または神経性無食欲性または神経性大食性の異常な食行動を示すことへの恐怖でもない
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。普段は明るい子ですが、とにかく落ち込みが激しいので、周りの人の言葉がけで浮かび上がってくるような子です。今回も、実習先の先生には「人の目を気にしすぎ。他の実習と比較して落ち込む必要はないのに。甘えている。」と言われました。今も、実習のことを口にすると顔色がかわります。しかし、それ以外はたわいない話もして漫画をよんだりリラックスしています。


社交不安障害(SAD)というより、自信がないせいではないでしょうか? 
自信をもたせるためにはやはり行動療法ですか??

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
SADではなく、社交不安障害(SAD)に準じたものとして、と申し上げました。
ただ、「人の目を気にしすぎ。他の実習と比較して落ち込む必要はないのに」というのはSADの特徴にそぐう評価ですが。

診察したわけではありませんので、社会不安が強いのか、自信が無いのかは判じかねますが、通常、教育実習生は皆さん自身が無いのではないでしょうか。
臨床心理士にカウンセリングでじっくりと話を聞いてもらうと自信がみなぎってくるものではないと思いますが。

相談者様はご子息に行動療法を受けさせることには反対ですか?
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
私としては過不足の無い回答をしたつもりでしたが、「質問者の評価:より詳しい回答を期待した」というマイナス評価を賜ったようです。

評価だけでは何が不足であったかわからず、追加で提供すべき情報もわかりませんのであらかじめ【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわ からない ままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよ ろしくお願いいたします】という注釈も入れていたのですが……

よろしければ、どういった回答をご希望なのか教えていただけないでしょうか。

神経科 についての関連する質問