JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。初めて質問させていただきます。 実父が胸髄症と診断され、先週から入院しておりますが、85歳という高

解決済みの質問:

こんばんは。初めて質問させていただきます。

実父が胸髄症と診断され、先週から入院しておりますが、85歳という高齢だからか、これまで特に処置もなく一週間が過ぎてしまいました。
ネット等で病気について少し調べてはみたのですが、手術をした事例や、投薬ですむ ものなど、いろいろな情報があり、本当のところどういった病気なのかよくわからず、病院には神経内科の先生がおられないことなどから、詳しい説明もなく、これからどうしたらいいか悩んでおります。

たまに神経内科の先生をよんでいただけるとのことでしたが、急を要さないからなのか、専門の先生がいないところで入院をしていてもいいものなのか?とか、神経内科がある病院に移ったほうがいいのかなど検討中です。

的を得ない質問で申し訳ありませんが、アドバイスいただけたらと思います。

よろしくおねがいします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

胸髄症とは単一の病気ではなく、ヘルニア、脊椎症、靱帯骨化などによって胸髄の神経が圧迫を受け神経障害が出現した状態の総称です。
「手術をした事例や、投薬ですむ ものなど、いろいろな情報」があるのはそのためでしょう。
症状の重症度や、患者様の年齢によっても対応は変わってきます。

歩行困難で入院されたのであればそれは胸髄症で入院したということでしょうから、専門医がいない病院で入院を続けていてもあまり治療的意義はないと考えます。
専門医は脊椎脊髄専門医ということになりますから、現在入院されている病院のケースワーカーと転院の相談をされることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

度々申し訳ありません。私も本人に転院を勧めてみたのですが、本人は移動したくないといい、リハビリをすればいいのでは?と言うのですが、リハビリでは根本的な治療にはならないと思うのですが、やはり専門医のいる病院でお世話になったほうがいいのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

原疾患に関わらず、脊髄が胸の部位で圧迫を受けていますから、リハビリテーションで回復する程度はかなり限られると思います。

原疾患が進行性のものだった場合は(例えば靱帯骨化症)、症状も進行しますから、早期に手術が勧められる場合もございます。

そういった判断や対処も含めて、脊椎・脊髄専門医がいない病院での治療継続はお勧めできるものではありません。
本来なら、現在の病院の主治医が転院を勧めてもよいくらいの「筋」の話だと考えます。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問