JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

前略:  77歳。不安神経症と診断され、コンスタン0.4mg一日2回服用、頓服薬としてリポトリール錠1mgwを処方さ

解決済みの質問:

前略:  77歳。不安神経症と診断され、コンスタン0.4mg一日2回服用、頓服薬としてリポトリール錠1mgwを処方されました。2,3ケ月で全治するだろうと言われています。
 薬を服用しましたが血圧が 180(普段135)に上がり顔が赤くなり、息苦しくなって、パニックになり初めて救急で病院に行き夜中1時まで、治療を受けました。
 翌日担当医はある程度仕方がない。つらいときは頓服を飲みなさいとの指示がありました。
 最も不快な症状は胃の吐き気と胸部の動悸です。何も出来ず実につらいです。

 このままの処置で良いのでしょうか。アドバイスを戴ければ幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

正直、あまり感心しない薬物療法です。

不安神経症=パニック障害の標準的治療は、まず薬物療法でパニック発作を抑制し、平素は発作が起きなくなったら 次第に薬を減らしながら行動範囲を広げていき、最終的には薬を飲まずに元通りの生活が送れるように なることを目指します。
パニック障害の標準的治療は、まず薬物療法でパニック発作を抑制し、平素は発作が起きなくなったら 次第に薬を減らしながら行動範囲を広げていき、最終的には薬を飲まずに元通りの生活が送れるように なることを目指します。

薬物療法はSSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)と呼ばれる抗うつ薬/抗不安薬と精神安定剤の併用 で開始し、SSRIを増量しつつ、次第に安定剤を頓服薬にするなどして減らしていきます。 SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサ プロのことです。 脳内のセロトニンという物質を増やすことで、不安を消褪させると考えられています。

SSRI は服用を開始して十分量に増やしてから有効性が現れるまでに数週間かかります。今日飲んだら明 日効くというタイプのお薬ではないのです。 一方で安定剤は、飲めばその時その時でパニック発作に効きます。一方で定時服用を数週間以上続けた ら依存が生じます。 この2つのタイプの薬の特性をうまく利用し、SSRIが効くまでは安定剤で繋ぎ、SSRIが効いてきたら依 存が生じる前に安定剤を減量していくわけです。

SSRIを速やかに増量して、改善後は速やかに減量するのがパニック障害の治療における薬物療法の良手 です。

調子が悪い状態が長引くと二次的・三次的に種々の問題が生じてきますので、早期治療が大切です。
薬物療法はSSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)と呼ばれる抗うつ薬/抗不安薬と精神安定剤(コンスタンやリボトリールはこの安定剤です)の併用 で開始し、SSRIを増量しつつ、次第に安定剤を頓服薬にするなどして減らしていきます。 SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサ プロのことです。 脳内のセロトニンという物質を増やすことで、不安を消褪させると考えられています。

SSRI は服用を開始して十分量に増やしてから有効性が現れるまでに数週間かかります。今日飲んだら明日効くというタイプのお薬ではないのです。 一方で安定剤は、飲めばその時その時でパニック発作に効きます。一方で定時服用を数週間以上続けた ら依存が生じます。 この2つのタイプの薬の特性をうまく利用し、SSRIが効くまでは安定剤で繋ぎ、SSRIが効いてきたら依 存が生じる前に安定剤を減量していくわけです。

調子が 悪い状態が長引くと二次的・三次的に種々の問題が生じてきますので、初期治療が大切です。
安定剤のみ処方して2-3ヶ月で治る、と断じる現在の主治医は、パニック障害の適切な治療方法をご存じないのだと思われます。
他院への転院を検討されるべきでしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。ご了承ください)。
このままでは、病気は良くならずに「薬漬け」になってしまう可能性がございます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問