JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子宮けい癌で手術、抗がん剤を3か月前にしました。手術まではよかったのですが、抗がん剤4回目から足にしびれあり、歩行困

質問者の質問

子宮けい癌で手術、抗がん剤を3か月前にしました。手術まではよかったのですが、抗がん剤4回目から足にしびれあり、歩行困難、ももから震えのようなものがあり、歩けなくなる。それから病院では歩行器使いながら歩くようになり、そのままきついけど抗がん剤終了後退院。その後もあるくのが困難ながらも生活をする。白血球減少+膀胱炎にて 発熱、病院へ行き白血球を増やす注射を3日間うつ。その後膀胱炎も治り、生活も歩くようにする。その後ホルモン剤のシールを張る。そのころからねおきに腕がしびれ、悪寒あり、日にちがたつにつれ、体全体が痛くなる。その後節々だときずく。指関節、ひざ、腿、ふくらはぎ、背中、肩全身に痛みあり。その後病院にいきツムラの漢方薬を服用するようにと指示(シャクヤクカンゾウトウ)少々痛みがひけたようなきがしますけどまだ起きる、座って立つ行為、腕を曲げるのが痛くてしかたがありません。抗がん剤からの痛みなのか、また病気をはっしょうしたのか、心配です。どんな感じなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分け がわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

抗がん剤によって末梢神経障害が起こり、神経因性疼痛という全身の痛みが起こることはあります。

お母様が使用された抗がん剤の名前はお分かりになるでしょうか?

また、お母様に持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


返答ありがとうございます。


 


抗がん剤の名前はブリプラチン50mgです


4回目にいつもよりも1割多くいれたみたいなんですけど


そこから足がふらつくようになりました。


先生に聞いた結果多く入れたからの問題ではないみたいです。


 


持病は甲状腺(結節性甲状腺炎)の診断が7年前にあります


常備薬はありません


 


お願いします

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

やはり、抗がん剤による副作用である可能性が高いと考えられます。

ブリプラチン(物質名:シスプラチン)による末梢神経障害はこのお薬の特徴的な副作用で、特異的な治療法はありませんが、鎮痛剤や、神経障害性疼痛のお薬、神経保護作用がありビタミンB12製剤などがしばしば症状軽減に有用です。

 

【抗がん剤による末梢神経障害の特徴とその対策:がんサポート情報センター】

http://www.gsic.jp/measure/me_07/12/02.html

 

【副作用対応マニュアル|末梢神経障害:Cancer Therapy.jp:コンセンサス癌治療】

http://www.cancertherapy.jp/sideeffect_manual/2009_autumn/11.html

 

まず主治医と相談をされた上で、必要と判断されれば神経内科、もしくはペインクリニックを紹介していただくことをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました


参考になりました。


 


ちなみに  近いうちにこれって治るもんなんですか?


 


担当医に相談してこの病名じゃないかと


こちらから言ってもかまわないのですか?


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 近いうちにこれって治るもんなんですか?
残念ながら完治は難しいと思いますが、適切な治療がなされれば気にならない程度に症状が緩和される方は少なくありません。

> 担当医に相談してこの病名じゃないかとこちらから言ってもかまわないのですか?
本来はそうあるべきですが……
こればかりはその担当医のキャラクター次第ということになります。
がんの医師は、あまり他科への相談を好まれない方もいますし、がんという病気の前には少々の副作用はやむなし、という考え方をする方もいます。
患者様がインターネットで情報を得ることを好まない医師も少なくありません。
ただ、第一義的には担当医に確認をされるべき事項だと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 近いうちにこれって治るもんなんですか?
残念ながら完治は難しいと思いますが、適切な治療がなされれば気にならない程度に症状が緩和される方は少なくありません。

> 担当医に相談してこの病名じゃないかとこちらから言ってもかまわないのですか?
本来はそうあるべきですが……
こればかりはその担当医のキャラクター次第ということになります。
がんの医師は、あまり他科への相談を好まれない方もいますし、がんという病気の前には少々の副作用はやむなし、という考え方をする方もいます。
患者様がインターネットで情報を得ることを好まない医師も少なくありません。
ただ、第一義的には担当医に確認をされるべき事項だと思います。

神経科 についての関連する質問