JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして、27歳の息子が合法ハーブをやっています 今年のはじめころからおかしいなと思う時がたまにあり、7月中旬

解決済みの質問:

はじめまして、27歳の息子が合法ハーブをやっています
今年のはじめころからおかしいなと思う時がたまにあり、7月中旬には会社も辞めたので頻繁にやるようになってしまいました。外国旅行を予定しており、大丈夫かと心配していたのですが、その時は親友と一緒だったのでがまんできたようです。3週間やめていたので大丈夫かと少し安心していたのですが三、四日したらまたやりました。現場を目撃したので意識がない間にすべて回収し、息子が正気になった とき主人と三人、今お前は薬物依存症という病気なんだから、お前がやめようと思っていても脳がそうさせるんだよ。だから病院へ行こうと話、その時はもうやらないということで様子を見ることにしました。翌日また買いに行ってしまい、やってしまいました。その晩また話をし、今度やったら強制的に入院させると話、本人も頑張るという感じでした。その後三週間がんばってたし、話し方も以前の息子のようで私たちもうれしかったのですが、主人が今週は出張でいないとわかったからでしょうか、また昨日からやってしましました。今、私はどんな行動をとったらよいのでしょうか?教えていただきたくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返 信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

薬物依存を止めるためには、ご本人の治療意欲と専門的な治療が必要です。

ご記載を拝読するかぎりでは、ご子息の治療意欲は、その場しのぎの嘘なのか、結局は誘惑に負けてしまうのか、安定しないようです。

少し補足情報を下さい。

①強制的に入院させる決意はご両親にはおありですか?

②専門施設には相談に行かれましたか?

③ご子息が使用されているハーブの名前はおわかりでしょうか。

④ご子息はそのハーブを止めると、禁断症状が出るようですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

①このまま息子が廃人になっていくのは耐えられない。


 強制的に入院させる意思はあります。


 


②まだ専門施設には相談していません。


 どこに相談していいのかわかりませんでした。


 


③BLACK SNAKE、 Aurora  Gold、5PIPE SCREENS、が以前回収したもので、今は何をやっているのかまだ見つけていません。


 


④禁断症状は少し出ていました。


 辞めると約束した時から頻繁にお風呂に入ったりしてました。


 その後だんだん落ち着いて三週間やめていました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

行うべきことは限られています。
使用されているのは、強い中枢作用は有するものの、合法ハーブ(脱法ハーブ)ですので、それを使用したというだけでは警察の介入を仰ぐことはできません。

ご家族が、ご本人を、薬物依存専門の治療機関に連れて行かれることです。
病院においては、禁断症状も含めたハーブによる直接的な症状に対する急性期治療と、それが終わった後の依存症の疾患教育や再発防止のための精神療法が中心となります。アルコール依存症の断酒会のような患者会への参加も、再発を防止する上では重要です。

専門医療機関については、インターネットで検索されるか、地域の精神保健福祉センターで相談されるのがよいでしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問