JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

50歳の主婦です。便秘体質で30年間下剤と浣腸の乱用で排便してきました。毎日排便がないと気分が悪く 朝・昼・晩と3

解決済みの質問:

50歳の主婦です。便秘体質で30年間下剤と浣腸の乱用で排便してきました。毎日排便がないと気 分が悪く
朝・昼・晩と3回15錠づつ下剤を飲み、夜は浣腸で排便する毎日です。体重も155センチ35キログラムです。
食事も食べたいものを我慢していますが、食べることは好きです。しかし食べ過ぎてしまったと思った時は、嘔吐したりしています。こんな私でも結婚して子供を生まれ、現在9歳の女の子がいます。 
この子のためにも今の自分の病気を治さなくてはいけないと思いました。
どのような病院に行けばよいのでしょうか?
いま、仙台に在住していますが、いい病院はないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

相談者様の下剤依存症(下剤乱用)と診断されうる状態です。

【下剤依存症】
http://www.ypkorea.com/cat4/post-27.html
http://www.pluswellness.com/column/nozawa/index03.html

体重も標準体重(52.85kg)の-34%ですから、摂食障害の診断基準を満たしている可能性が大です。

既に30年間の乱用歴があるわけですから、下剤の減量・中止は我流では難しく、体重の回復や嘔吐の対処も含めて医学的な介入が必要になるでしょう。
薬物乱用、摂食障害が想定される診断名ですから、受診すべきは精神科/心療内科ということになります。
しかし一方で、治療する医師には身体的な治療に関する知識も必要ですから、どこの心療内科に行っても適切な治療が受けられるわけではありません。

摂食障害に対する専門性を持ち、消化器内科との連携がとれる、総合病院に入っている精神科/心療内科を受診されるべきでしょう。

「仙台に在住していますが、いい病院はないでしょうか? 」とのことですが、JustAnswer の医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。
このような事情がございますので、JustAnswerでは個別の病院の推薦・紹介については控えさせていただいています。
この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。
……とはいえ、対応できる病院は大学病院くらいではないかと思いますので(それくらい重症であるとご認識下さい)、選択肢はおのずと絞られてくるかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問