JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

約半年前に4~5時間小さい文字を書き続ける仕事をしてから、文字が書きにくくなりました。住所を書くだけで腕の筋肉がこわ

解決済みの質問:

約半年前に4~5時間小さい文字を書き続ける仕事をしてから、文字が書きにくくなりました。住所を書くだけで腕の筋肉がこわばったような、だるいような感じになって、書き続けることができません。手に力が入らなくなり、ペン先がすべったり、極端に書くスピードがおそくなります。教師なので、仕事にかなりの支障があり困っています。治療法を教えて下さい。ちなみにこれまでの健康診断で、甲状腺がすこし腫れている感じがあるので、経過観察という結果をもらったことがあります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

複数の可能性が考えられます。

まずご懸念の甲状腺機能亢進症です。動悸と手の震えは特徴的な症状ですので、内科を受診されて血液検査を受け、甲状腺ホルモンの値を測定することは必須です。

低血糖でも起こりうる症状です。

次に、「字を書く」という状況に限って症状が現れるのであれば、書痙か社交不安障害が疑われます。人前で字を書くときに症状が現れるのであれば、社交不安障害の可能性が高いですね。どちらも前者は神経内科、後者は心療内科で扱われる疾患です。

まずは内科で甲状腺機能や血糖値を調べてもらうのがよろしいかと存じます。

書痙は、局所性ジストニアの一種で、職業性ジストニアのひとつでもあります。
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/506.html

保険適応ではありませんが、ボトックス(ボツリヌス毒素)の有用性が知られていますし、実際に臨床使用もされています。
http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&task=view&id=419
http://www.miwaclinic.net/dystonia.html

書痙であった場合は、局所性ジストニアの治療、ボトックス治療を行っている神経内科を探されて受診・相談されてみることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。もう少し、症状を詳しく説明させて下さい。書痙では?と言われましたが、わたしの場合、その典型的な症状である手の震えはありません。また、字を書こうとすると書けなくなるというのではなく、常にうでが張っているというか、だるいというか、そういう感じです。痛みやしびれもありません。動悸などもありません。筋肉疲労のような感じなのですが、期間があまりにも長く、回復しないので困っています。あと、血液検査も異常はありませんでした。どう思われますか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
であればやはり書痙である可能性が高いと思いますよ。
前掲のリンク先のサイトを読んでいただければわかりますが、書痙の典型的な症状は震えではなく筋緊張です。
字を書こうとした時以外にもだるさがあるのはジストニアによる筋疲労だと考えます。

「痛みやしびれもありません。動悸などもありません。筋肉疲労のような感じなのですが、期間があまりにも長く、回復しないので困っています」というのはすべて書痙もしくは局所性ジストニアにあてはまる特徴だと思います。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問