JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。私は20歳の頃から、まず右手の書痙が発症しました。すぐに左手で字を書く練習をし、書けるようになりました

解決済みの質問:

はじめまして。私は20歳の頃から、まず右手の書痙が発症しました。すぐに左手で字を書く練習をし、書けるようになりましたが、数年後にはその左手も書けなくなってしまい、以降5~6年間、一文字もかけない日々が続きました。現在はなんとか左手で書いていますが、恐ろしい程ゆっくりで、しかも、小刻みに人差し指が震えてきます。私は大学に、医学部に行きたくて、受験勉強をしたいのです。もう受験等はできないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

試行済み:
鍼灸治療、投薬療法

とありますが、投薬療法の内容を教えていただけますでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.


日赤病院の神経内科で、診察の後、お薬処方、と言う流れのみのものです。薬の名前はもう覚えていません。何年も前のことでしたので。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

書痙は、局所性ジストニアの一種で、職業性ジストニアのひとつでもあります。
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/506.html

保険適応ではありませんが、ボトックス(ボツリヌス毒素)の有用性が知られていますし、実際に臨床使用もされています。
http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&task=view&id=419
http://www.miwaclinic.net/dystonia.html

局所性ジストニアの治療、ボトックス治療を行っている神経内科を探されて受診・相談されてみることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問