JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

長男がADHCではないかと、懸念しています。 6才・小学1年生・男子です。 家族構成は、父・母・長男

解決済みの質問:

長男がADHCではないかと、懸念しています。


6才・小学1年生・男子です。

家族構成は、父・母・長男(6歳小1)・次男(4歳年中)・三男(1歳)です。
徒歩10分のところに、母方実家があります。



かんしゃくをおこします。

お葬式や法事など、座っていられません。

TVを見ていても、興奮すると、画面にちかづき、ジャンプします。
注意すると、ソファに座りますが、また興奮すると同じ事をします。

学校の授業での理解力は、普通と個人懇談で言われました。

宿題はきちんとします。

字は汚く、ますからはみ出したりしますが、注意するとなおります。


アトピーを持っていることもありますが、なにか思い通りにならないことがあると、頭(耳のうえあたりを両手で)をかきます。同時に両足でジャンプをします。
1分程度でたいていはおさまります。

こまが好きです。常に手に持っているとかではありませんが、以前(幼稚園のころ)は夜店などの景品ではコマを欲しがりました。最近はあまり興味を示しませんが嫌いではない様子です。

幼稚園の年少児の生活発表会では、ステージライトがまぶしいと、あまり演技をしませんでした。


眠りはぐっすり、朝もきちんと起きます。
家族だけのときは、ときどき赤ちゃんことばで甘えてきます。

以前(年長児のとき)は、お母さんのおなかの中では・・・とか、僕が先に生まれてきた・・など、体内記憶めいた話もしていた時期がありました。
ちょうど、私が三男を妊娠していた時期なので、影響を受けたのかと、思っていましたが。


好き嫌いはありますが、給食では文句を言わず食べているようです。


学校・自宅・母方実家で態度を使い分けているようで、ADHCっぽい行動は、学校よりも自宅、自宅よりも母方実家でひどくなります。


私のしつけが厳しすぎる、と息子が私に言ったので、ストレスなのか、ADHCなのか、悩んでいます。


以上、思い当たることを書いてみました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の 使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学では児童・思春期精神医学を専攻していました。

まず、ADHDを含む発達障害を、このようなインターネット相談で下すことは困難であることはご理解下さい。

少し補足情報を下さい。

①ご子息は乳幼児健診で発達の遅れや偏りを指摘されたことはありますか?

②ご子息の学校にはスクールカウンセラーはいるでしょうか。

③ご子息の学業成績について、主要科目以外の科目も含めて傾向を教えて下さい。

④専門医の受診を検討されておられますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

①ご子息は乳幼児健診で発達の遅れや偏りを指摘されたことはありますか?

②ご子息の学校にはスクールカウンセラーはいるでしょうか。


 


います。が、利用したことはありません。

③ご子息の学業成績について、主要科目以外の科目も含めて傾向を教えて下さい。


 


通信簿では、がんばろうはありませんでした。


生活面ではいろんなことをすすんでするにできたとマルされていました。




④専門医の受診を検討されておられますか?


箕面市に住んでいるので、受診するなら高槻市の大阪医科大学に行こうか、悩んでいるところです。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

①ご子息は乳幼児健診で発達の遅れや偏りを指摘されたことはありますか

1才半検診で、おお泣きをして別室へ通されたことはありました、その後、帰宅しましたが、後日民生委員が訪問したことがありました。が、なにかクラスなどを進められたことはなかったとおもいます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ご記載いただいたご子息のご様子を拝読する限りでは、環境要因だけでは説明しかねる問題が潜んでいる可能性は否定できません。躾けが厳しいからといって、ご記載のような状態には普通はならないでしょう。

小児精神科(児童精神科)の専門施設を受診する必要があります。普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢のお子様の問題には対応できないからです。
しかし日本ではこの領域の専門家は少なく、どこの専門施設も予約が一杯で2ヶ月待ち、3ヶ月待ちがざらです。その間は、スクールカウンセラーや児童相談所のカウンセリングなどを「繋ぎ」に利用されることをお勧めいたします。

大阪医科大附属病院には発達小児科がありますが、この領域でそれほど高い評価を受けている医療機関であるとは私は認識しておりません。
以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。

【児童青年精神科専門の医療施設一覧】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問