JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

6歳の男子(小学校1年生)3月29日生まれの子供です。 集中力が無く、よく泣き、何度も同じ事とで怒られます。 学

解決済みの質問:

6歳の男子(小学校1年生)3月29日生まれの子供です。
集中力が無く、よく泣き、何度も同じ事とで怒られます。
学校でも算数の勉強でもついていけないようです。
やはりADHDやLDなのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

少し補足情報を下さい。

①3月29日生まれとのことですから、同学年のお子様に比べてハンディキャップはあるわけですが、その差では説明がつかないくらい勉強が遅れているのでしょうか。

②乳幼児健診などで発達の遅れを指摘されたことはありますか?

③担任の教師とこの件で相談されたことはあるでしょうか。担任教師はどのような見解でしょう?

④「集中力が無く、よく泣き、何度も同じ事とで怒られます」とのことですが、具体例を挙げていただけますか?

⑤ご子息が通われている学校にはスクールカウンセラーはおられますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は午後以降になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

①3月29日生まれとのことですから、同学年のお子様に比べてハンディキャップはあるわけですが、その差では説明がつかないくらい勉強が遅れているのでしょうか。


決められた時間内で出来ないらしいです。時間は掛かりますが回答は出来ます。ただ少し他の子より遅いようです。何をするにも時間がかかります。


「服を着てね。」と言って「はい!」とは言いますがなかなかやらないし。食事も時間がかかります。学校でも、何をやるにも時間が掛かるそうです。


学校の先生からは、夏休み勉強して頑張るように!とのアドバイス程度でした。

②乳幼児健診などで発達の遅れを指摘されたことはありますか?


ありません。

③担任の教師とこの件で相談されたことはあるでしょうか。担任教師はどのような見解でしょう?


先日、担任の先生との面談があり、妻から聞いた話ですが、遊び時間は、みんなと楽しく遊び明るい子なのですが、授業となると集中力がなく、取り掛かるの時間が掛かってます。と言われたみたいです。また、まだ幼児性が抜けてないだけなのかもしれませんが、2学期になれば授業も少し難しくなるのでついてこれるか心配です。とも言われたそうです。

④「集中力が無く、よく泣き、何度も同じ事とで怒られます」とのことですが、具体例を挙げていただけますか?


・我が家では、毎日、息子に日記を書くようにしていますが、優しく「日記書いてね。」と言っただけで、「なんで~~~」と泣くことがあります。


・感受性が豊かなのか。とにかく彼は、自分の思っていることや思い通りにならないと泣きます。


・しつけ的になると思いますが、「茶碗を持て!肘を突くな!」程度の事は、日常茶飯事です。


・自分で「野球をやりたい」「サッカーを習いたい」と言ったので実際に習わせていますが、母親が「野球に行くよ」と言っただけで泣いたりします。それでも無理無理連れて行くと、楽しく習っていますが、やはり時々ふざけたり、コーチの話を聞いてなかったりしてます。

⑤ご子息が通われている学校にはスクールカウンセラーはおられますか?
特にそういったものは無いと思います。


 


※実際、私も子供の頃通信簿に『落ち着きがなく、注意力が散漫です』と書かれたことがあります。そもそも集中する時間は、長く続かない事は分かりますが、息子のやる気(やる気になるまで)に時間が掛かるのが悩みです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

性格的な問題なのか、それが矯正可能なものなのかどうか、もしくは発達障害のような基盤があるのか、ご記載を拝読しても判断に迷うところです。

少なくともADHDの印象は受けません。

こういった場合、児童相談所を利用されてみることをお勧めします。

最近は児童虐待の通報先のイメージが先行していますが、実は児童相談所は子供に関することならばおよそ全てに渡って相談に乗ってくれる公的機関です。

病的な状態かそうでないかの鑑別も資格をもった相談司や心理司が行ってくれますし、病的なものでない場合もしかるべき対応をしてくれます。
医療機関の受診が必要だと判断した場合の紹介もしてもらえます(児童相談所の紹介だと、予約待ち必須の児童精神科の専門医療機関への「通り」も若干はよいようです)。

ご子息の場合は、いきなり専門機関を受診されるよりは、まずは管轄の児童相談所に連絡をとられてみることをお勧めします。

以下、児童相談所の業務内容です。ご参考まで。
******************************************
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条の2)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う。
******************************************
以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問