JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

オートバイの接触転倒事故で私は「外傷性くも膜下出血・両肺挫傷・左右肩甲骨骨折・左手関節骨折・全身打撲」の診断を受け全

質問者の質問

オートバイの接触転倒事故で私は「外傷性くも膜下出血・両肺挫傷・左右肩甲骨骨折・左手関節骨折・全身打撲」の診断を受け全治3か月と明記されました。
それでですが、どのような事故なのか?接触する瞬間の少し前の記憶からまったくないので思い出せません。
現在はリハビリ中ですが、普段の生活において記憶に関する問題も無く過ごしています。
このような場合、どのような症状なのか、また直す(記憶を取り戻すとして)医者に通って直るものなのか?
教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

結論から申し上げると、事故前後の記憶は戻らないことがほとんどです。

頭部外傷においては、頭部をぶつけた後の記憶が無くなる「外傷後健忘」と、頭部をぶつける数分から数時間前にさかのぼって受傷後までの記憶が無くなる「逆行性健忘」の両方が起こりえますが、後者が起こる場合が多く、相談者様の場合も「接触する瞬間の少し前の記憶からまったくない」とのことですから逆行性健忘ということになります。

人間の記憶は、即時記憶(聞いた電話番号を復唱するときのような、秒単位の記憶)から、短期記憶(数分から数時間の記憶)を経て、長期記憶として脳に定着します。
この、長期記憶として定着する前の記憶は、脳に強い衝撃を与えると永久に失われてしまうのです。
「パソコンで文書作成をしていて、保存ボタンをクリックする前に電源を切られてしまったようなようなものです」という説明がよく用いられます。

長期記憶として定着した記憶が消えることはなく、また、「普段の生活において記憶に関する問題も無く過ごして」いるのであれば、今後、記憶力が低下するということもありません。
しかし、今後も、時間経過とともに、記憶は少しずつ戻ってくるかもしれませんが、ある部分の記憶については思い出せないこと大多数です。

以上、ご参考になれば幸いです。

神経科 についての関連する質問