JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

年齢56歳の主人です。職業は市役所勤務 数ヶ月前から物忘れが良く見られるようになりました。前夜に話したことを朝には

解決済みの質問:

年齢56歳の主人です。職業は市役所勤務
数ヶ月前から物忘れが良く見られるようになりました。前夜に話したことを朝にはすっかり忘れているので、お酒のせいだと思ったり、私のの話をちゃんと聞いてくれてないと嘆いたりしておりました。
昨日・今日と2日続けて同じような症状があり、びっくりしております。主人の場合は、2,3分前自分の用件で掛かってきた電話の事をすっかり忘れてしまいます。電話の最中にメモを取っているのですが、あとでそ のメモを見ても電話で話したことを覚えていないのでメモの内容がわからないのです。
私がさっき電話で話したばかりであることを告げるとそうだったのかな~と思い出されません。メモを見て電話で話したんだと意識しています。
数分後、確認しながら聞いて見ると、私が電話で話した事実を教えたにも関わらずその記憶は飛んでいて電話のあったことはすっかり覚えていないのです。自分に関心ないことであれば忘れても仕方がないかなと思いますが数分前の事実を覚えていない事にショックでした。一度病院にかかって診察を受けたほうが良いのではと気になりだしました。若年性アルツハイマーなどと心配な病名がぐるぐる回っております。診察する場合、何科で受ければよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

2~3分前のことを覚えていないというのは短期記憶の障害で、たしかにこれはアルツハイマー型の認知症で見られる症状のひとつです。

ただし、短期記憶の障害があるからアルツハイマー型認知症というわけではありません。
記憶障害を呈する他の疾患もありますし、その全ての疾患が進行性というわけでもありません。

ここまで明らかな健忘がありますので、いずれにせよ然るべき医療機関を受診されて原因を究明し、可能ならば治療を開始すべきです。

受診されるべき診療科は、神経内科か、物忘れ外来を標榜している脳神経外科がよいでしょう。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい医療機関をみつけられて受診されることをお勧めいたします。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問