JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

去年、左足の太腿がしびれ始めて、攣るようになりました。 今では、足首から下が両足1日中しびれています ひどくなる

解決済みの質問:

去年、左足の太腿がしびれ始めて、攣るようになりました。
今では、足首から下が両足1 日中しびれています
ひどくなるのは夕方からで、朝起きた時だけ軽減するような感じです
最初の整形外科では坐骨神経痛と言われ注射をしていましたが良くならず、次の診療所ではでは偏平足と言われました。周りの勧めで大きな病院で見てもらったほうがいいと言われたので、そこではMIRをとり、
その結果、偏平足でも無く骨にも異状なしとのことでした。
全身性エリトマトーデスとリウマチを患っていますが、飲んでる薬はリウマチの薬のみです
(メトトレキサート2㎎を週一回2錠とフォリアミンを1錠)飲んでます
血液検査は3か月毎にしています。整形外科では糖尿病ではないかと言われました
心療内科にも通っています。夜眠れないので安定剤をもらっています。
そこで勧められたのが、神経内科に行ってみればということでした
内科が夏休み中で、相談できずにいます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①しびれの部位ですが、当初は左の太腿⇒現在は両足首ということでしょうか? 現在は左の大腿のしびれは無くなっているのですか? 右の大腿はいかがでしょう。

②「去年、左足の太腿がしびれ始めて、攣るよう」になっていた頃、しびれていたのは大腿全体ですか? それとも、前面、後面のいずれかでしょうか。

③リウマチと足首の痛みは関係が無さそうでしょうか? リウマチの主治医の見解はいかがなものでしょう。

④「整形外科では糖尿病ではないか」と言われたとのことですが、なぜでしょう。糖尿値が高いのでしょうか? 手にもしびれはありますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は午後以降になるかもしれません。ご了承いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

①今は足首から足裏だけです。特に左です。脚気かどうかたたいた時に


左足首だけ、反応がないということでした。2か所の診療所で言われました。 左太腿は今はしびれもないです、右太腿は初めからしびれはないです


②記憶が薄れてしまい、どうだったか思い出せません。


③足首はあまり痛くなく、しびれのほうが強いです。


先月診療所に行き、整形外科に行っていることは、言いましたが


特に何もいわれませんでした。


血液検査での結果が安定しているからでしょうか


右手の指が痛くて尋ねたら、リウマチではないと言われたのもあって


聞きづらいのもあります。


④内科では一度も糖尿と言われたことありません。


外科的にはどこにも異状がないので、もしかしたらと言うことでしょうか


手のしびれはありません。


補足ーー体重が半年で6キロ位落ちています


自分では歯の治療をしていて,仮歯の状態が長く続いたせいかなと


判断しています。今も1本目が終わりまた仮歯が入っています


口の中に違和感があります。食欲もありません

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

2軒の整形外科にはかかられているとのことですが、ここまでの情報からは、腰椎の問題をまず第一に疑われるべきかと考えます。
「脚気かどうかたたいた時に左足首だけ、反応がない」というのは、アキレス腱反射が消失していたということだと推察しますが、これは第1仙骨神経根(S1)の圧迫症状として知られ、主には椎間板ヘルニアがその原因となります。
http://bunseiri.michikusa.jp/spine.gif

S1は足の裏の感覚を司る神経の根でもあります。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/awco/derm-lx-col-2_R.jpg

手のしびれはないこと、症状が左右非対称であることも、腰椎起源の痺れであることの状況証拠となりえます。
かつて施行したMRIが腰椎を撮影したものであったのかどうかご記載がありませんが、改めて脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問