JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

私の母は49才頃から脊髄小脳変性症を発病し 徐々に体の自由が奪われ5年前から寝たきりになり 3月6日に亡くなりました

質問者の質問

私の母は49 才頃から脊髄小脳変性症を発病し 徐々に体の自由が奪われ5年前から寝たきりになり 3月6日に亡くなりました。私は今年に入ってから ふらつきや物が二重に見えたりと歩くのが怖くなってきました。今になり完治する治療法はない事は解ってはいるが 少しでも進行を抑えられる希望がある方法があるのならなんでも試してみたいと思ってるのですが....  ちなみに遺伝性の脊髄小脳変性症です。私の祖父 母の妹{叔母}その娘{いとこ}も同じ病気です。いとこは早く発病し現在車いす生活です。川崎市立病院に通っています。私もと思いましたが神経内科の先生が一人しかいないということのなので、色々調べてこの先どうしたらよいか、どこの病院がお勧めか、何かアドバイスを頂けたらと思い相談いたしました。よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

(NPO)全国脊髄小脳変性症・多系統萎縮症随友の会に相談されてみてはいかがでしょう。

http://homepage3.nifty.com/jscda/

神経科 についての関連する質問