JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

パーキンソン病患者ですが、ミラペックス1.5mgを医師の指示に従って一日一回服用しておりますが、この薬は骨の病気との

解決済みの質問:

パーキンソン病患者ですが、ミラペックス1.5mgを医師の指示に従って一日一回服用しておりますが、この薬は骨の病気との関係(副作用)はありますか。 実は背骨の曲がりが(右に)なってしまったのですが。他にも、マドパー、エフピーOD、トレリーフを併用しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

ご懸念されている「背骨の曲がり」は、お薬の副作用ではなく体幹傾斜というパーキンソン病そのものの症状だと思われます。

さらには、体幹傾斜が認められる場合、単なるパーキンソン病ではなく、レビー小体型認知症(アルツハイマー病とパーキンソン病を合わせたような病気です)の可能性が高くなります。
レビー小体型認知症をきちんと診療ができる医師は多くはありませんので、主治医に相談されてぴんときていないようであれば、専門医にセカンドオピニオンを求められることも検討されるべきでしょう。
http://www.dlbf.jp/documents/doctors.pdf
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございました。 
ところで、レビー小体型認知症とはどういった症状でしょうか。
一ヶ月程前にペーパーテスト・質問形式の認知症テストを受けて、結果は問題なしでしたが。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

下記ご参照ください。

http://www.tyojyu.or.jp/hp/page000000300/hpg000000263.htm

 

認知症の検査を受けられていて問題が無かったのであれば、可能性は低いと思います。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご懸念されている「背骨の曲がり」は、お薬の副作用ではなく体幹傾斜というパーキンソン病そのものの症状だと思われます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
パーキンソン病により、背中の筋力が弱くなって腰曲がりが発病しました。
そのため、腰痛とバランス不良のため歩行ができませんでした。

//f01.justanswer.com/ref/http_koshimagari.com/treatment/img/imgExam_03.jpg
質問者: 返答済み 5 年 前.
腰曲がりの治療法、歩行改善法はありますか。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
パーキンソン病の治療そのものが腰曲りの治療にもなります。

神経科 についての関連する質問