JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

同居の友人が薬物依存で悩んでいます。 本人もやめたいと思っているようですが、難しいようです。 頻度はひととき少な

解決済みの質問:

同居の友人が薬物依存で悩んでいます。
本人もやめたいと思っているようですが、難しいようです。
頻度はひととき少なくなっても、また最近は何度かあるようで…。

今はまだきちんと働いていますが、このままではいずれ廃人になってしまうのではないか、
あるいは警 察のお世話になってしまうのではないかと心配です。
家族ではない友人ではどこまでどうしてあげられるのか、
実は今日も夕方から連絡が取れなくなっており、心配しています。

友人としては、どう行動するのが望ましいのでしょうか?
本人は家族には知られたくないようですし、他の友人も全く知りません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

類似のご相談は多いのですが、承諾をいただけることが少ないので(大半の相談者様は、「そんなことはわかっているが、できないから相談しているのだ」といった意味のことを仰います)、手短に回答いたします。

率直に申し上げて、相談者様のお立場で出来ることはありません。

薬物依存の治療には当事者様の治療意欲・断薬への意思が必要ですが、それを持続できず、結局はまた薬物使用を繰り返してしまうのがこの病気の性質です。

断薬と禁断症状の対処のためには入院が必要ですが、ご本人の意思で出ていけてしまうと意味がないので、閉鎖病棟に医療保護入院(強制入院)という形をとらざるをえません。
そのためには保護者の同意が必要です。
つまり、ご両親に薬物依存を明かさずに治療を行うことは不可能なのです。

また、病院の選択も適切ではありませんでした。
JR病院に薬物中毒の患者様を治療する体制はありません。依存症の専門外来と病棟を備え、患者の自助会を運営しているような病院で治療を受ける必要があります(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介はしておりません。ご了承ください)。

相談者様にできることがあるとしたら、ご友人がご両親に薬物依存を打ち明け、一緒に専門医療機関に行ってもらうように説得されることでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問