JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中学3年の娘の事なのですが、小学校5年の頃から腹痛や、気持ちが悪いなど、保健室にお世話になる事が多くなり、中学に入学

解決済みの質問:

中学3年の娘の事なのですが、小学校5年の頃から腹痛や、気持ちが悪いなど、保健室にお 世話になる事が多くなり、中学に入学してからも、腹痛などで休みがちになり、2年の12月に、腹痛、おう吐を繰り返したので、胃カメラの検査を、受けたところ、胃潰瘍が見つかり、直ったり出来たりを、繰り返しているとの診断でした。中学に入って、医師から、思春期特有の精神的な物でわ?と、いろいろ聴いても、何もないの一点張りでした。が、3年になって5月の末頃、学校が嫌なの?と聴いたところ、うんと、初めて答えました。そのことを話せる友達もいないと、言うので、心療内科に行って話を聞いて頂いた方が良いのか悩んでいます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

 

中学2年生で、心理的なストレスによる胃潰瘍というのは、かなりのストレスが溜まっていることが示唆されますね。

 

少し補足情報を下さい。

 

①お嬢様はなぜ「学校が嫌」なのでしょう?

 

②相談者様の側で思い当たるような原因はありますか?

 

③この件について学校側と話し合いを持たれたことはありますか? たとえば担任教師はお嬢様が「腹痛などで休みがち」なことに関して何か見解をお持ちのゆでしょうか。

 

④お嬢様の通われている学校にスクールカウンセラーはいますか?

 

以上、ご確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

  よろしくお願いします

 本人いわく、学校の感じが嫌だ、と言っていますが、親には、話したく無いようです。

特に原因になる様な事は、思い当たりません。

学校側とは、本人が2年3年それぞれの担任と話は、したようです。その時には、学校に行きたく無い訳ではないと本人は言っていました。担任も、友達関係で何か?と、聴いたようですが、本人は特に何もないとの事でした。

  スクールカウンセラーはいますが、本人が嫌がっています。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

不登校へのアプローチはデリケートなとおろがあるので出来るだけ情報が欲しいところですが、なかなか手がかりらしきものがみつかりませんね。

 

スクールカウンセラーへの相談をお嬢様が嫌がっているとのことですが、心療内科受診等は可能なのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

 今いるスクールカウンセラーの方は、小学校にいた方が中学校に来ているらしく、その方は、嫌なようです。カウンセラーの方から担任に話が行くことも、予想ができるから嫌なようです

  なので、学校に関係のない方に話を聞いてもらっては?と、聞くと、良さそうな感じでした。

  今は担任から言われ、朝、学校に行って朝の会で出席を取って一度家に帰って、帰りの会までに学校に戻るを毎日繰り返していますが、やはり朝どうしても気持ちが悪い、胃が痛いなど、ときには、吐いてしまい、学校に行けない時もあります。

  中学3年なので、高校受験もあり、出席日数なども、気になります。

  特に勉強が嫌と言う訳でもないようです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

正直なところを申し上がれば、ここまでの情報からは、お嬢様に精神医学的な診断が付くかどうかは判じかねています(登校困難のお子様の半数以上には病名は付きません)。

少なくとも心身症(精神的なストレスが身体疾患として現れる病態)であるとは言えるでしょうが。

 

ただ、仰るように、受験生であるという側面や、現在の状況が長く続くことで二次的・三次的に起こる問題(友人関係、社会性の育成など)が大きいと予想されることから、この時点で児童・思春期精神科の専門施設を受診され、何らかの疾患の診断が付くかどうか、付くにせよ付かないにせよ、介入(カウンセリング)が可能ならば介入をあおぐべきでしょう。

 

以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。
【児童青年精神科専門の医療施設一覧】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問