JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左耳の後ろ手のひら大の部分だけ痛みます。表面だけでぴりぴりする痛みです。咽頭炎の治療中ですが、喉の痛みがこれほど影響

解決済みの質問:

左耳の後ろ手のひら大の部分だけ痛みます。表面だけでぴりぴりする痛みです。咽頭炎の治療中ですが、喉の痛みがこれほど影響するものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

耳の後ろが痛くなる疾患としては、後頭神経痛、顎関節症、リンパ節炎等、さまざまな病気がございます。

相談者様の場合は咽頭炎の治療中ということですから、最近が下図の2のリンパ節に侵入して炎症を起こしている可能性が高いのでないかと存じます。
http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/rinpasetu1.jpg
リンパ節炎であれば、現在の治療で改善が期待できるでしょう。

逆に、炎症性の疾患が否定的な場合(これは耳鼻科で相談されるべきでしょう)は、後頭神経痛を疑って神経内科を受診されるべきです(「眠れないほどの頭皮」は後頭神経痛や片頭痛でよく聞かれる訴えです)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問