JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左手薬指の爪の生え際あたりの痛みが一年ほど続いています。 当たったりしたときは、かなり強い痛みです。 いつもでは

質問者の質問

左手薬指の爪の生え際あたりの痛みが一年ほど続いています。
当たったりしたときは、かなり強い痛みです。
いつもではないけれど、なにもなくてもずきずきと痛むこともあります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山ともうします。

たしかに、何科を受診すべきか判断に迷う部位ですね。
指の爪(その奥の爪床)の問題と考えれば皮膚科か形成外科ですし、爪の切除が必要な病状なら外科へのコンサルトが必要になります。
爪の生え際あたりですと、指の第一関節の近くですから、整形外科的問題かもしれません。
頸椎症や小指の末梢神経の障害でも小指の痛みは出ることがあり、その場合は神経内科が、まず受診するのに適切な診療科ということになるでしょう。

目安としては、
①爪の変形や、爪の付け根周囲の変色等があるなら皮膚科

②左手薬指の第一関節に変形があるようなら整形外科

③①でも②でもなければ神経内科

を受診されるのがよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。

神経科 についての関連する質問