JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

薬物依存症?主にスピードと呼ばれるものとベンゾジアゼピン系(睡眠導入剤や安定剤)の服用を繰り返し やめられない友人

質問者の質問

薬物依存症?主にスピードと呼ばれるものとベンゾジアゼピン系(睡眠導入剤や安定剤)の服用を繰り返し
やめられない友人がいて、何とか助けてあげたいが、東京都内にそのような患者を警察に通報されずに保護して治療をしてくれる病院などはあるのでしょうか?因みに本人は泣きながら、止めたいよ・・・と訴えてきました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①そのご友人は、そういう病院があれば入院は拒まないと理解してよろしいでしょうか?

②そういう病院があったとして、閉鎖病棟への医療保護入院となります。そのご友人のご両親は薬物依存の事実をご存じなのでしょうか? 法律的に責任を持てる立場にある方の同意がなければ、入院はうけいれてもらえないと思われます。薬物依存の患者様に任意入院していただいても、100%脱走して薬物を使用するからです。

③そもそもそのベンゾジアゼピン系薬物はどこから入手したのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご連絡ありがとうございます。

 

先ほどまで電話で話しておりましたが、あまりまとまりのある(中身が充実した内容)話が

できなかったので、その子のお母様にお話をお伺いいたしました。

聞くところによると、お父さんの弟→その子からみて、叔父さんですね。専門は循環器だそうですが、その方が対処療法としてとりあえず、不眠に対するお薬など処方していたようです。

 

また、そのスピード??とやらもインターネットで購入しているらしい。とのことでおそらく合法ハーブと呼ばれるものかと思うのですが、それらを購入するようになってからおかしくなり始めたというお話でした。

 

まず、猫山先生でよろしかったでしょうか?

①に対するお答えは両親、またその子も入院を希望しているが、暴れたりとかの凶暴性は

いまだ出ていないとのことで、ベッドに縛り付けられたりするような閉鎖病棟?(一般病棟の仲にある施設)ではかわいそうなのでは?という気持ちと本人曰く、モルモット状態にはなりたくないとのことでした。

 

②ですが、では警察には必ず通報ということになりそうですかね?叔父さんのこともあるらしく

法的にとかなってくると、ひっそりとしたホスピタルの様なところで、もちろん先生のおっしゃる通り、せっかく入院を決めてもその閉鎖病棟が厳しく、逃亡や事故などがあっては第二の次元の違った間違いを犯すことにもなりかねませんので、建物全体が閉鎖になる感じだと、私個人の意見ですが好ましいのでは?と思いました。

 

③ですが、先に述べましたが、九州で内科・外科・循環器科・呼吸科・・・などが入っている総合病院(精神科や心療内科などはないそうです。)にお勤めの叔父様から処方箋を出してもらって、送ってもらっているそうです。おそらくこれもよくある話ですが、私の見解上違法かな?と思われますので、叔父様の医師免許剥奪をお手伝いということになると私のここでの質問は彼女の病気を治せても、その後の彼女の周りにいる家族間の問題なども生じてくる為、ややこしそうですね。

 

あと、なぜ私にそのような相談を持ちかけてこられたのかというと、私はパーソナリティー障害?から抑うつ病と都内にあります都立松沢病院に通っていた際、診断を受けていたことを知っていた為、相談に乗ってもらいたかったらしいのです。

私も他人にわかってもらえないなどの理由から色々と悩み抜いた挙句、モルモットになることを 決めた一人ではありますが、あまり大きな一般病棟を含む施設ですと、どうしても規制が厳しくなるようで、それがその子にあえばいいのですが、まだ自分を全く見失っていないところで助けられる要素も大きいと家族も判断し、お母様はインターネットが使えないし、叔父様は東京に学会でこられる程度で知り合いがいないそうです。長くなりましたが、そういった理由から私が聞いたこと全てをこちらに掲載させていただき、どなたかの指導を仰げないかと打診した次第です。

 

もう、入院まで行くと脱走率と再販率が100%となるのですね。。。

だるく?と呼ばれるところでは、20年もの間シャブ???覚せい剤?を注射しつづけても全く素人目にはわからない輩もいるとのこと。

人間の頭の中って本当にまだまだわかっていないことだらけですね。脳こそ一番早く色々な事がわからなくてはいけない場所なのに・・・あぁ・・・素人なんでこんな考えしか持てません。

どうか文章中に失礼なことや不明なことがありましたら、またお知らせください。

その他、有力な情報などお持ちでしたら是非ご指導いただければと思います。

違法薬物に限らず、私などもうつ病のお薬には泣かされ続けて来た一人ですので、一度先生方もお試しになってみられたらどんな感じのベネフィットが出る。というのが言葉の説明としてもわかりやすくなるのに・・・と思ってしまう同病相哀れむ者からの質問でした。

 

先生、本当にありがとうございます。また、よろしくお願いいたしますね。

※横浜・横須賀道路近くにある“神奈川県立機構神奈川県立精神医療センターせりがや病院”というところはどうなのでしょうか?くじらホスピタルはただの休養所みたいだよとHPの書き込み(信じるも八卦信じないも八卦?)を見る限り、うーむ。といわざるを得ない施設みたいですが・・・

本当にそのような薬物依存系専門の病院って意外にないものですね・・・

 

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

結局は本人の治療意欲次第でしょう。くじらはお勧めですが。

県立せりがやはハードルたかいですね。

 

神経科 についての関連する質問