JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母がパーキンソン病になって6年ほどたちます。 最近幻覚を通り越し、妄想を見るようになりました 薬の副作用だから仕

解決済みの質問:

母がパーキンソン病になって6年ほどたちます。
最近幻覚を通り越し、妄想を見るようになりました
薬の副作用だから仕方ないと医者は言うそうです。
飲ん でる薬は、メネシット ビシフォール シンメトル
です。
父が覚せい剤をやっていると言うかなり大胆な妄想です。
手に握っている。
と言うので、父が開いて見せたら、気化するんだといったり、
全くの妄想なのですが、父についてきたような生きかたをしてきた
母には、父が信用できない。
と言うのはかなり辛いことだと思います。
父も、毎晩(夜妄想はひどくなるようです)母に詰問され、
疲れてしまっています。電極手術は絶対にしないと発病当初から言い張っています。
今飲んでる薬の副作用なら、副作用を抑える漢方薬など
何か対処方法はないのでしょうか。
教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

やや順不同で回答いたします。

> 半身だけ強く症状が出たりするのでしょうか?
パーキンソン病の症状には左右差があるのが一般的です。

> 記憶を忘れる病気だと言われていますが
純粋なパーキンソン病では認知症は伴いません。

> 幻覚妄想は、薬の副作用だと 言われていますが、副作用をとめる薬もあってもいいと思うんですが、ないんでしょうか?
ありますが、パーキンソン病の症状が悪くなります。
統合失調症の幻覚・妄想を抑える抗精神病薬の投与は抗パーキンソン薬による幻覚・妄想にも有効です。

統合失調症は脳の、中脳辺縁系という部位でドーパミンという神経伝達物質が過剰になるために幻覚・妄想が生じる病気だと考えられています。

パーキンソン病は脳の、黒質線条体という部位でドーパミンが枯渇するために起こる病気です。

統合失調症の治療薬は、従って、脳のドーパミンを抑えるお薬ですが、中脳辺縁系だけではなく黒質線条体の働きも抑えてしまうので、副作用としてパーキンソン症状が現れます。

パーキンソン病の治療薬は、脳のドーパミンを増加させるお薬ですが、黒質線条体だけではなく中脳辺縁系のドーパミンも増やしてしまうので、副作用として幻覚・妄想が現れます。

このように、精神病症状とパーキンソン病症状は表裏一体の関係にありますので、あちらを立てればこちらが立たず、といったところはあります。
ただ、近年、パーキンソン症状の副作用が少ない「非定型抗精神病薬」と呼ばれる一群の抗精神病薬が統合失調症の治療においても中心となっており、これらは、パーキンソン病治療薬の副作用としての幻覚・妄想に対して用いられた場合でも、最小限のパーキンソン症状の悪化で済むことがあります。

最新のパーキンソン病治療ガイドライン(日本神経学会)では、幻覚・妄想に対して、パーキンソン病治療薬の調整と、非定型抗精神病薬の使用を推奨しています。
http://www.neurology-jp.org/guidelinem/pdgl/sinkei_pdgl_2011_14.pdf
(163ページ参照)
漢方薬は推奨されていませんね。

ご記載を拝読する限りは、あまりやる気の感じられない主治医ですが、精神科の紹介をお願いしてみてはいかがでしょうか。
精神科医といってもこれまたピンキリですが、うまくいけば、パーキンソン症状の一定の悪化はやむを得ないのかもしれませんが、精神病症状の改善は期待できます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
具体的にどの様に相談すれば、パーキンソン病をこれ以上悪化させず、妄想も止まるようなお薬を処方していただけるのでしょうか?
田舎に住んでいるので、主治医を変えるだけでも大変です。
いまの主治医と連携を取ってくれるような先生は居 ないものなのでしょうか?
本当に困っているので、父は必要なら東京へもアメリカへもいくといっています。
母は、一人で歩くのすら難しく、妄想もあり、主治医には手術できる時期は、もう過ぎてしまった、というようなことすらいっています。
確かに足取りもあやしいし、常に傾いています。
リハビリは頑張っていますが、父に対する妄想以外は、至って正常なので、家族としては諦められません。
どうか助けてください。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
まず、前回の回答 の繰り返しになりますが、非定型抗精神病薬を用いたとしても、パーキンソン症状を全く悪化させずに妄想を取り除ける可能性は高くありません。従来の抗精神病薬よりはそのリスクが低いという意味です。

確かに、お母様が現時点でベストの治療を受けられているようには思われませんので、パーキンソン症状の悪化を最小限に抑えて妄想を改善するためには、精神科と神経内科の両方がある総合病院にお母様を紹介していただくことでしょう。

JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介をしていません。
まずは現主治医にこの件について相談されるべきでしょう。本来は主治医側から切り出すべき筋合いの問題ですが。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問