JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

73才の母が急に立つことができない状態になりました。4月4日からひどい咳込みがあり、近くの病院でウィルス性のかぜと診

解決済みの質問:

73才の母が急に立つことができない状態になりました。4 月4日からひどい咳込みがあり、近くの病院でウィルス性のかぜと診断されて薬を飲んで10日ぐらい様子をみていたのですが、せきは収まってきたもののまったく立つことができないほどの腰痛(鋭い痛みではなく、腹部から腰が重たいようです。)で、また違う病院に4月16日に緊急入院しました。いろいろ検査していただき、原因がわからず、今日診察された先生が神経内科のある病院に転院した方がいいだろうとおっしゃいました。本人もとても元気だったのに急なことで混乱しています。家族としても今後の対応や病院選びなど選択をしなくてはいけません。何かアドバイスがあれば、お願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

感染の後の運動障害ですから、真っ先に疑われるのはギランバレー症候群でしょう。

少し補足情報を下さい。

①上肢には麻痺は無いようでしょうか。

②下肢に痺れのような感覚障害はありませんか?

③頭部のCTやMRIのような検査を行われていないのでしょうか。

④お母様に持病や常用薬があったら教えてください。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

①上肢に麻痺はありません。②今日診ていただいた先生は(ご専門は循環器)足には力も入っているとおっしゃっていました。本人は腰から下が全部だるいようです。私が近くで見ていた感じでは腰にまったく力が入らないのではないかと思います。③頭部の検査もしていただき、異常はないようです。④母はとても健康体で持病も常用薬もございませんでした。ウィルス性の風邪と診断されて処方された薬を2週間ほど飲んでおりました。

 

以上よろしくお願いいたします。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ウイルス感染後、下肢の脱力が起こり、頭蓋内病変は無いとのことですから、やはりギラン・バレー症候群が疑われます。

【ギラン・バレー症候群】
http://www.naoru.com/girannbare-.htm
http://www.nanbyou.or.jp/entry/76

ウイルス感染が偶発しただけであったとしても、腰部(脊椎・脊髄)に何事かが起こっている可能性は高いと思われますので、確かに現状、お母様は神経内科の診察を受けられるべき状態であると私も考えます。

現在入院されている病院で転院先は紹介してくださらないのでしょうか(普通はしてくれますが)?
もしも紹介をしてもらえないのであれば、日本神経学会のホームページから専門医がいる病院の検索ができますから、ご家族にとって通いやすい範囲で病院をみつけ、連絡をされて、転院の受け入れについて現主治医とやり取りをしていただくべきかと考えます。
ギラン・バレー症候群だとすれば進行する可能性が高い疾患ですから、転院はお早めに決められた方がよろしいかと存じます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問